ライブドアブログ移転にともない、アドレス変更となります。


引越し先: http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/

新RSS   http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/index.rdf


お手数ですが、よろしくお願い致します。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーク時の美学

2006年10月30日 21:52

引退、解散、ヘアヌードなどはそのピークが過ぎ去った後に仕方なくやってくるものだが、
ピーク時にあえてそれを選択する美学というものがある。
それは偶発的に伝説化したものもあれば、周到に計算しつくされたものもある。
ピーク時での惜しまれながらの決断は、どんなものがあったのか? 
いろんな各ジャンルから調べてみました。



初代 タイガーマスク(佐山 聡)
1026161.jpg

アニメ「タイガーマスク2世」とのタイアップで81年にデビュー。それまでのプロレスでは考えられないような空中殺法でファンを魅了し、新日本の黄金時代を築くのに貢献した。当時はプロレスがゴールデンタイムで流れていた事もあり、子供には猪木をも凌ぐ人気があった。しかし、1983年に新日本プロレスに契約の解除を告げ、突如引退する。人気絶頂期の引退発表は各方面に衝撃を与えたが、その理由は現在になってもよくわからない。その後、2代目タイガーマスクとして三沢光晴が引き継ぐも、初代の人気を超える事は出来なかった。



山口百恵 
5314lkjh7c8d.jpg

引退時は弱冠21歳であった事もあり、芸能人としての活動は僅か7年程だった。引退後も常にマスコミやファンからの注目を集めているが、一貫して芸能界とは距離を置いている姿勢がかえって山口百恵の存在価値を高めている。



BOOWY
20061027maartist.jpg

BOOWYが他のピーク時に解散したバンドと違うのは、絶頂期というよりかは上昇中に解散した点にあると思う。今でこそDVD化されれば軽くミリオンを売り上げるが、当時はアルバムもシングルもそれ程売れていた訳ではなかった。徐々に彼らの人気に火がつき始め、セールス的にもこれからという時の解散だったのでその衝撃度も大きい。BOOWY解散直後のコンプレックスや氷室のソロの初期のCD売り上げを考えれば、BOOWYというバンドがいかに沸点で解散したかがうかがえる。解散の理由についてだが「絶頂のときに解散する」との約束があったのだと布袋寅泰は語っているが、最近出した自身の著書では「解散の理由は墓まで持っていく」と述べており、何があったのか、それとも何もなかったのか、 彼らの一貫してはぐらかす姿勢を見ていると、真実を知る事は永久になさそうだ。



SPEED
evebreakin.jpg

元々事務所社長がグループの発展的解散を考えていた様で、97年当時から「翌年の全国ツアー終了後に解散しようと思う」と語っていた。と、これは表向け理由で所属事務所がライジングプロという事もあり、探ればいろいろホコリが出てきそうである。元社長が「解散しても年に一回はスピードとしてコンサートを行う」と発言したり、何かある度に再結成を行うその姿勢は、前述の山口百恵とBOOWYと同様に語られる事があってはならない。



宮沢りえ
8022.jpg

1991年発売の写真集サンタフェ(Santa-Fe)は、人気絶頂時(当時二十歳)のヌード写真集で150万部のベストセラーとなった。写真集といえば二千円以下という当時の常識を覆した高価な価格設定と新聞での一面広告での発表。全てが異例だったといえる。私の印象としては当時カレンダーで宮沢りえと田村英里子の露出競争みたいなものがあり、宮沢りえが大胆なふんどしルックでくれば、田村英里子は半ケツと露出を競っていた。しかし、この写真集の発売により田村英里子は芸能界から完全に抹殺されたと認識している(笑)



上岡龍太郎
kamioka2006.jpg

上岡自身は「ボクの芸は21世紀には通用しない」との言葉を残し、2000年3月をもって芸能界から身をひいた。ピーク時という言葉が当てはまるかは疑問が残るが、昨今の細木数子や江原ほにゃららが摩訶不思議な発言を繰り返し、それにのっかるテレビ局を見ていると、上岡龍太郎がいれば・・とよく思ってしまう。得てして大事な人ほど去っていき、どうでもよい人ほどしっかりと地に足をつけて残っていくのです。



高橋良明
2006102725551-1.jpg

「ママはアイドル」やT「オヨビでない奴!」で初主演を果たす。また同年歌手としてもデビューを果たし、アイドルとしてこれからという時に、1989年1月5日夜、オートバイ事故にて僅か16歳の若さでこの世を去った。アイルトン・セナや尾崎は私が語らぬとも半永久に話題になるだろうが、彼の様な売出し中での死は人々の記憶には長く残らない。私の年齢ぐらいが彼を知る最後の年代かもしれない為、哀悼の意を表しここに記載させてもらいます。生きていれば今年34歳でした。



フローレンス・ジョイナー
20051028kame1.jpg

ソウルオリンピックで3冠を達成。彼女の100メートル走、200メートル走の記録は2006年現在でも遠く破られていない。ドーピング疑惑が囁かれる中でのピーク時の引退は疑問の残るもので、年々厳しくなるドーピング検査から逃げたためとも言われている。1998年9月21日、38歳の若さで心臓発作により急死しも、ドーピングの副作用という声もある。



山本浩二
akaheruimages.jpg

新庄剛志(2006年) 打率.258 16本塁打 62打点
山本浩二(1986年) 打率.276 27本塁打 78打点


新庄の引退がもった無いと世間では言われている様だが、数字だけを比べてもその勿体無さは明らかである。山本浩二も日本一にはなれなかったものの、引退の年にリーグ優勝をしている。しかし、数字だけ見れば王さんの引退の年は30本塁打を放っているのだが、私は何故山本浩二をあえて選んだか? それは彼は引退の年に日米野球に代打で登場して、そこで代打ホームランを放ったのです。そう、私はこの時球場に足を運んでおり、広島ファンでもないがミスター赤ヘルの勇姿を生で見届けたのです。はい、人の印象なんてこんなものなのです。その選手がいかに偉大だったかというよりかは、自分の人生にいかに関わったが記憶に残るプレイヤーとなりうるのです。



DEATH NOTE  デスノート
DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
毎週のファン投票で打ち切りが決まる過酷な少年誌の中で、間延びを繰り返しながらファンをうんざりさせるマンガは山ほどあった。かつで頭文字Dの作者が全盛期の頃に「間延びする様な展開になったらすぐ連載を中止する」と力強い事を言っていたが、現在も続いている事を考えるとどうやら作者の中では永遠と間延びはしないらしい(笑)その点デスノート は人気を常に保ちながら 12巻(108話)で終了させたのは評価出切るものだった。108話というのは事前に決まっていて、除夜の鐘などで言われる“人間の煩悩の数”にちなんだ数字であった。伝説を残すには去り際が一番重要なのかもしれない。



ヒクソン・グレイシー  山下泰裕
hikusonngureizi.jpgyamasita.jpg
 
引退するまで8年間をかけて公式戦203連勝を記録した、金ネダリストの山下。一方400戦無敗ながらもうすぐ50を迎え、ここ数年はほぼ引退状態のヒクソン。ボクシング界などプロの格闘の世界では勝ったままの引退は無いといわれる中、この2人の戦歴は異常としか言い様がない。少しいやらしい事を言えば、山下の203勝はあくまでも無敗記録であり、間に引き分けはちょくちょくあった。ヒクソンも公式戦にならないものも含めた自称400戦という事で、敗戦も経験したと本人も語っている。それにしてもピーク時に現役を離れた2人ゆえに、女性の方は理解に苦しむかもしれないが外野は好き勝手な想像を膨らませて戦わす事が出切る居酒屋トークでは定番の夢のカーッドなのだ(笑)
スポンサーサイト

失敗は成長する生き物

2006年10月27日 21:04

■ ハインリッヒの法則
労働災害5000件余を統計学的に調べ計算し、「災害」について現れた数値は「1:29:300」であった。その内訳として、「重傷」以上の災害が1件あったら、その背後には、29件の「軽傷」を伴う災害が起こり、300件もの「ヒヤリ・ハット」した(危うく大惨事になる)傷害のない災害が起きてるというもの
Image51.jpg
(図1)ハインリッヒの法則


このハインリッヒの法則はクレームなどでも同様な事が言えて、「1件の重大なクレームの影には、29件の軽微なクレームが潜んでおり、その背景には、300人の不満を持っているが何も言わない顧客がいる。」と言い換えられます。

そしてやっかいなのが組織のリーダーは、失敗は「したくないもの」「起こしてはならないもの」という負のイメージから、隠蔽へと誘惑されます。問題が起きたら即座に「隠蔽しろ!」となる組織は論外だとして、何千人もかかえる企業でなぜ組織単位の隠蔽が発覚し、そして炎上するのか?私の職場で起きた事を例に少し考えてみたいと思います。

今回は終始マジメなお話になってます。
[ 続きを読む ]

メリケンサック

2006年10月26日 22:25

メリケンサック
merikend11.jpg



今ではお目にかかる事はないが、私の地域ではメリケンナックルと呼ばれていた。
こんなものに正式名称などないでしょう。

私は少なくともケンカでこれを使った奴を見た事は無い。
しかし常に学ランに忍ばせ、放課後に壁を殴って自爆してる奴は何度も目撃した(笑)

一度これで軽く肩に軽くパンチしてもらったが、その痛みは尋常じゃなかった。
ケンカの補助道具なんて認識はぬるく、頭部へ殴ったら生命の危機に関わる殺傷能力の高い武器である。

これが全国区ではメリケンサックと呼ばれる事を最近知って、ある長年の疑問が解けた。



ハイスクール! 奇面組」に出てくる登場人物は何かしら文字られていた。

例) 一堂零 (いちどう れい
   河川唯 (かわ ゆい
   切出翔 (きれいで しょう) など



そこで当時わからなかったこの名前


米利 堅作 (メリ ケンサク)

mendddddd.jpg
似蛭田妖(にひるだ よう)の舎弟


20年潜伏を経(へ)て、じわりと笑いがこみ上げてきました。

モンスターパニックは長田塾だった

2006年10月25日 21:45

長田寮(塾)とは、長田百合子氏が全国の不登校、非行、引きこもりなどで悩む子どもを、
まとめて集め更生を図る場所である。
長田さんは『親が変われば、子供は変わる』との持論で、子供はもちろん、
その親まで怒鳴り散らす事でも有名である。
monsutapaniku01relay.jpg

現在、そんなスパルタな長田寮に、入寮希望を求める親達が後を絶たないと言う。
では何故私は長田寮に入らずに、(一応)一人前の大人になれたのだろうか?
それは子供の頃に、我々は既に長田塾的なモノに入寮していたのだ。




そう、それはモンスターパニックだ!
monapaniimage2.jpgmonsutapanicc2.jpg

モンスターパニックとは?・・1981年にエポック社から出た電子ゲーム
ゲームウォッチを代表するゲームのひとつである。


モンスターパニックには、不登校、引きこもりにならない為の要素が凝縮されていたのだ!



まずはスタート地点である。
右も左もわからずオドオドしていると、衝撃の懲罰が襲ってくる。

monpaniimage.jpg

背中を押してもらうのではない。蹴りだされるのだ
そしてこのスタート地点には2度と戻れない仕様になっている。
子供に対して虐待抜きで、こんな覚悟のある親が何人いるのだろうか?
迷ってなんかいると蹴り飛ばすという荒業は、戸塚ヨットスクールよりも遥かに前に行われていたのだ。
もはやライオンの子供の様に、千仭の谷底に突き落とされてのスタートとなる。



最初のフランケンで世間の誘惑の多さを学ぶ。
monsutapaniku01.jpg

生きるとはいかに誘惑を断ち切っていくかという事である。
ちなみにこのゲームの主人公は、幼い少女が屋敷に迷い込んだという設定です。
親としては目を背けたいところですが、これが現実なのです。
少女には数多くの誘惑が次から次へと降りかかってくるのです。
誘惑から自ら絶っていく事を幼少の頃に身に付けていないと、
親元を離れたとたん1年も経たないうちに、別人となって帰ってくる事でしょう。



続いてはドラキュラでは信仰の自由を学びます。
monpanidorakyura28.jpg

私の父は足に包帯を巻いており、その傷の原因を訊くと「ドラキュラに噛まれた」と言って子供の私を驚かせました。私も中学生になった頃、改めて問うと
父「ドラキュラに・・」私「いや、マジで・・」父「本当にドラキュラに(略)」私「・・・」 
私も30になり15年ぶりに同じ質問をしたら、還暦を過ぎたオヤジが真顔で「ドラキュラに・・」
父は公務員で今までジョークひとつ言った事の無い、本当に生真面目な性格なのです。
だから本当にドラキュラに噛まれたんでしょう。ウソも突き通せば本当になるんだと父に学びました。
子供には十字架(正義)をかざせば、それだけで悪はひるむと学ばせる事も大事な事です。




中盤の半漁人では、決断力が身につきます。
monsutapaniku018.jpgmonsutapaniku019.jpg

ここで選択を求められます。
一方は半漁人の居ぬ間に、こそっと通り過ぎる道で、そのリスクとして見つかると即死してしまう。
もう一方は半漁人を確実に倒してから、安全に先に進むという選択肢だ。
その代わり半漁人が出てくるまで、尋常じゃないほど待たされる事もある。
うさぎとカメの両パターンを経験させ、そのメリット・デメリットを経験させるのだ。



ミイラ男では経験の重要性を学ばせてくれます。
monsutapaniku0111.jpg

このモンスターパニックを経験している世代は、ほぼ間違いなくドンキーコングも経験している為、
このジャンピングもすぐコツをつかむ事が出来る。
そして気づくのです。若い内にいろんな事を経験しておく事の重要性を!



長田寮では「受け入れる」「見守る」「与える」といった事を全て排除し、甘えを一切無くすというとても厳しいものですが、それでも退寮するまで1~2年かかると言われています。それほど更生は大変なものですね。モンスターパニックの様な人生の縮図を幼い頃に学ばせるのは予防になるかもしれません。



(後記)
えぇーと・・
ネタで書き始めたのですが、もうネタなのか真面目なのか自分でもわかりません(笑)
「朝ナマを北斗の~」の記事以来、自分自身でテンパる記事を書いてしまいました。
タイトルにつられて最後まで読んでしまった方は、今怒りでこぶしを握り締めていると思いますが、
どうぞそのこぶしは国政に・・ 
                 ε=ε=ε=ε=ε=へ(*´口`)ノ ニゲロォー!!

一発屋の勝負曲

2006年10月23日 21:55

一発屋を特集する雑誌やブログは、星の数ほどあるだろう。
当ブログとしてはやはり一歩別視点で振り返りたい。
そこで、一発屋として売れた曲の次にリリースされた曲に注目してみた。

その理由として地道にファン層を広げていったアーティストとは違って、
一発屋は下地が無くその注目されている内に次の売れる曲をリリース出来なければ、
そこでメジャーシーンでの音楽活動の終焉を意味するからだ。

一発屋として売れた曲には遊び心満載で作った曲が、たまたま売れてしまったケースもあるだろう。
しかし、その次の曲は遊び心など許されない、万人に支持される様な曲をリリースしなければならない。


そのアーティストが勝負曲としてどんな曲を選んだのか?
逆に言えばその勝負曲がいかにスベッて一発屋になってしまったかを調べてみた。




(表記)
○○○(アーティスト名)  △△△(ヒット曲)

XXXX(ヒット曲の次の勝負曲)




大事MANブラザーズバンド  それが大事(1991/8/25)

うたをうたおう(1992/4/25)
ボーカルの立川俊之氏が後を振り返って「それが大事を超える曲が書けなかった」と苦悩を語っているが、世間的な裏評価を本人達は未だに知らされていないかと疑ってしまう。この次曲「うたをうたおう」はロード第2章がリリースされたと同じぐらい予想を裏切らないものであった。もはや何故ひらがなに統一したのかという疑問すらどうでも良いことと思わせる。



m.c.A・T   Bomb A Head! (1993/11/21)

Coffee Scotch Mermaid (1994/05/25)
このBomb A Head!のヒットの2年後に内田有紀&m.c.A・Tとして抱き合わせをくらい、その7年後に「Bomb A Head! Returns!」をリリースしており、こちらも一発屋の優等生コースを突き進んでいる。



知念里奈   DO-DO FOR ME(1996年10月21日)

precious・delicious(1997年3月31日)
デビュー曲の「DO-DO FOR ME」がゴロの良さでウケ売れた為、2曲目もゴロ狙いでいったが、世間もそこまでバカじゃなかったようだ。



KATSUMI   Just Time Girl(1991.4.25)

It's My JAL(1991.6.25) 
このタイトルのJALはCMタイアップの航空会社JALからきたもので、カップリングにはJALの部分をDreamに変えた曲が収録されており、この曲の自信の程がうかがえる。それにしても、KATUMIといい小野正利といい、キーの高い男性アーティストは寿命が短い気がする。



山根康広  Get Along Together(1993年9月6日発売)

あの時のように/永遠の約束(1994年2月5日発売)
180万枚というヒットが手伝い、次曲にはCMやドラマ主題歌などのタイアップがついたが、固定ファン層を広げるには至らなかった。




東野純直 君は僕の勇気

君だから
一発屋としてもたいしたヒットでも無かったが、彼の事を皆覚えているのは「あずまのすみただ」という名前が、ただ単に口に出して読みたい日本語だったからだと予想する(笑)



SHAZNA  Melty Love (1997年8月27日 )

すみれ September Love (1997年10月8日)
勝負曲に一風堂をカバーするという発想は他にみられずおもしろかったと思う。しかし、このバンドが注目されたのはIZAMの女装であって、彼の化けの皮が剥がれたとたん、この戦略もただ単に作曲能力が乏しく一風堂頼みだったとかと疑ってしまう。


KAN  愛は勝つ

イン・ザ・ネイム・オブ・ラブ
KANといえば愛は勝つが爆発的ヒットした事と、やまだかつてないテレビ出身という事もあり典型的な一発屋と称される事が多いが、この次曲は決して駄作ではなくスマッシュヒットを飛ばしている。ここでスマッシュを出せば2~3年は一線で活躍する事が可能であろう。




<以下 曲を聴いた事が無いか、もしくは覚えてない為、言及を省略>


dos  Baby baby baby (1996/03/21)
more kiss (1996/07/31)

class  夏の日の1993(1993年4月21日発売)
もう君を離さない (1993年10月18日発売)

L⇔R  KNOCKIN' ON YOUR DOOR(1995/05/03)
BYE(1995/10/20)

To Be Continued  君だけを見ていた(1994/3/21)
逃げたりしない(1994/6/1)

GAO(がお)  サヨナラ(1992/4/21)
君にゆられて(1992/10/21)

Something ELse(サムシング・エルス) ラストチャンス (1998年12月23日発売)
さよならじゃない (1999年4月9日発売)

中西保志  最後の雨(1992.8.10)
想い出を閉じこめて (1993.3.21)

忍者 お祭り忍者
リンゴ白書

ル・クプル  ひだまりの詩(1997年5月16日)
Sofa(1997年10月29日)

森川由加里  SHOW ME
IN YOUR EYES 

バブルガム・ブラザーズ  WON'T BE LONG
あの娘のダンスにくびったけ

たま  さよなら人類
オゾンのダンス 

カズン  冬のファンタジー(1995年10月16日)
想い出をつくろう

尾崎豊 後継者ダービー

2006年10月21日 14:39

第一回 尾崎豊杯 後継者ダービー


<出走馬紹介>

一枠 吉岡秀隆  ○
M000011094_Small.jpg

【代表曲】 ラストソング
【関連度】 尾崎豊の弟分
【尾崎指数】
尾崎が亡くなる三日前の夜まで一緒に飲んでいた事や、尾崎の追悼式で弔辞を読んだ事は有名。ラストソングで「ウォーウォウー」と嗚咽する部分や、PVで地を這う姿は尾崎そのものである。



二枠 橘いずみ  △
tatibasnaizumi.jpg

【代表曲】 失格 バニラ 永遠のパズル
【関連度】 女・尾崎豊
【尾崎指数】
尾崎豊のプロデューサーだった須藤晃が手がけたもので、デビュー曲の「失格」にて己を自虐するストイックな歌詞は、誰もが尾崎を連想させるものだった。当時「MJ」(古舘伊知郎、加山雄三、田中律子)という番組で橘いずみは何度と無く紹介され、あまりの推されように古舘自身が「この番組と橘いずみ(の事務所)とは何の裏関係はありません」とフォロが入るほどの力の入れようだった。



三枠 浜田省吾  ○
hamadashougo.jpg

【代表曲】 悲しみは雪のように 他
【関連度】 尾崎自身がリスペクト
【尾崎指数】
尾崎が影響を受けたアーティストである。尾崎ファンと浜省ファンは大きく被っているらしく、そのリンク度は高い。浜田省吾自身も尾崎の墓参りに行っている。



四枠 岡村靖幸 ×
imddg18s.jpg

【代表曲】 どぉなっちゃってんだよ 他
【関連度】 尾崎の親友
【尾崎指数】
尾崎の数少ない友人。彼が引き継げば一番の美談になった。トリュビュートアルバムでは「太陽の破片」を担当している。



五枠 尾崎裕哉(おざきひろや) ◎
20061021161656.jpg

【代表曲】 「15の夜」(尾崎のトリュビュートアルバムより)
【関連度】 尾崎豊の実息子
【尾崎指数】
血の繋がりを持つ正統派継続者。尾崎豊のプロデューサーだった須藤晃の息子とCrouching Boysを結成し、尾崎のトリュビュートアルバムの15の夜を担当する。





<実況スタート>


おっと、4番の岡村靖幸がゲートに入ってませんね・・
どうやら執行猶予期間中の再犯だった様子で、表舞台にはでれないようです。


さあ、ゲートが一斉に開きました!


スタートダンシュに失敗したのは1,2番 橘いずみと吉岡秀隆の模様
彼らはもう第一線から大きく離れていますからねー


カーブに入り本命馬、尾崎裕哉が失速してます!
どうやら彼には音楽の道で生きていく覚悟がまだ無い模様ですー



落馬が相次ぎ このまま先頭の浜田省吾の独走となるのか?! 


おっーーと、最後の直線で外から何か来たぞ!
さしこみだ! 来た来たー!
そのまま追い抜いて ゴーールーー!





一着は大穴の・・




斉藤由貴でした!
saitouyukiimages.jpg



尾崎の後継者は、斉藤由貴となりましたーー

(舞い散る馬券 飛び交う怒号)




ε=ε=ε=ε=ε=へ(*´口`)ノ ニゲロォー!!
 

ダイエースプレーは凶器である

2006年10月18日 21:05

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;     長髪はバトルにおいて不利になる・・・
    ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
     `Z;i   〈.,_..,.     ノ;;;;;;>
    ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     そんなふうに考えていた時期が
     ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!      俺にもありました



髪の毛は凶器になりうる!

そう、アレを使えば・・・



daiesupuremage11.jpg

ダイエースプレー だ!

正式名称 エレーヌ ヘアスプレー スーパーハード
ダイエーのオリジナルブランド商品で、ダイエー系列(マルエツ、ローソンなど)でしか購入できず、
そこからダイエースプレーと呼ばれている。


尋常ではないセット力を持ち、当時バンドなどで髪を逆立てる人達は皆これを愛用していたという。
XやBUCK-TICKも愛用しており、彼らが雑誌でこのスプレーの事をを口走った事により、
日本中に口コミ経由で伝わっていった。当然口コミとは人から人への伝言ゲームなので、
私の地域には業界関係者が使う業務用のスプレーと伝わり(あながち間違いではないが)、
一本400円前後とお手ごろの値段も手伝って、ダイエーにはにつかないヘビメタ風の若者が何本も買い占めるていた。
私は独特の強烈な刺激臭がどうも合わなくて、微香生の緑缶か、同等の威力があったと思われるケープ スーパーハードへと逃げていました。


パンク・ヴィジュアル系のバンド、もしくはリーゼントを愛するロカビリー達にだけこの缶は使われていた訳ではない。
私の様に音楽もやっていないのに、髪型だけは氷室や布袋になりたいもの。
工藤静香の前髪の様に、ボディコンギャルや水商売のお姉さまと幅広く愛用されていたのです。
200608bucktick2.jpgsizuka_int.jpg



なんとこのダイエースプレーはプラモデルの接着剤としても使えるほどの威力があった様です。
最強伝説再び! 「ダイエースプレー」でプラモ製作(Excite Bit コネタ 様)

よくよく考えると接着剤を霧状にして頭に吹きかけているのと同じ事で、あの頃地肌に噴きかけて何本の毛根を殺していたであろうと考えると、夜も眠れません。



話を最初に戻しますが、
銃砲刀剣類所持等取締法(通称、銃刀法)では人を殺傷する可能性のある物の所持を禁じるというもので、
そこで定められる罰則の対象となる危険物の定義は、以下の様に刑法に定められている。


「銃砲」とは、拳銃、小銃、機関銃、砲、猟銃など

「刀剣類」とは・・

・刃渡り15cm以上の刀
・刃渡り15cm以上の剣
・刃渡り15cm以上のやり
・刃渡り15cm以上のなぎなた
・刃渡り15cm以上の鋭利な髪

yoshikikami.jpg



結論!

ダイエースプレーは銃刀法違反指定物に認定しても良い!

隠れ美形ミュージシャン

2006年10月17日 21:29

日本3大美形アーティストといえばこの3人だろう。

himuro.jpgweqwerqw21.jpgimagwqredqwfqees.jpg
氷室京介       櫻井敦司       稲葉浩志

彼らのその神がかったルックスは、圧倒的な存在感を見るものに与える。
ボーカルはバンドの中でも自然と注目が集まるボジションで、その美貌はバンドの知名度に拍車をかける事となる。
しかし、GLAYのJIROの様にベースながらボーカルを超えるルックス・人気を保ち、
その事が逆に息の長いバンドへと繋がるケースもある。

そういった訳で、この時代の隠れ美形アーティストをピックアップしてみました。





ユニコーン  EBI
ebiebi.jpg

この時代のバンドで隠れ美男子を語る時に、よく名が挙がるのがEBIである。
当時全盛のビジュアル系とは正反対の正統派ジャニ系顔である。
その美形が買われたのか「若者のすべて」(木村拓哉)で俳優デビューした事もある。


WANDS 柴崎浩
wands.jpg

ビーイング系のバンドの宿命かボーカル以外にスポットがあたる事はまずない。例えば今、ZARDやT-BOLANのボーカル以外のメンバーの顔が思い浮かぶだろうか?WANDSは比較的テレビに出る事が多く、ボーカルの上杉さんが少し残念な顔となっているせいか、このギターリストの美形は実物以上に輝いて見えたと思われる。



JUN SKY WALKER (S) 森純太
IMAGE_FILE_URL.jpg

彼が美形か?と問われるとおそらくNO!と答えてしまうが、彼のしゃがれ声とそのパワフルなルックスはボーカルの宮田和弥をも凌ぐ存在感があった。
絵力の有無はテレビメディアに出る際には、美形以上の大事な要素となる。


バービーボーイズ いまみち ともたか
dsadasfads.jpg

こちらも美形というよりかは、絵力がずば抜けているといった印象である。「NANA」などの少女マンガに描かれるロックバンドのメンバーには、必ずこのいまみちの様な風貌のメンバーが出てくる事を考えれば彼の残した功績は大きい。



SOFT BALLET 遠藤遼一
mitopo061.jpg

美形といえばヴィジュアル系バンドだが、SHAZNAのIZAMの様に化粧をとるとそれ詐欺だろうという人も多く、素顔がわからない故に美形の判断が難しい。そんな中でも私はSOFT BALLETの遠藤遼一を推したい。世間的にはビジュアル系のNo,1は、ペニシリンのHAKUEIとの声が多い様です。
imgab67cf5b0cebrk.jpg




X-JAPAN TAIJI
taiji_tereka1.jpg

X-JAPANの歴史で最後に首になったのがTAIJIであった。脱退の表向きの理由は「音楽性の違い」だったが、実際はギャラアップを申し出たTAIJIとYOSHIKIの軋轢によるものだったとTAIJI本人が後に語っている。常に帽子を深くかぶっていたTAIJIだが、素顔がわかりにくいX-JAPANの中でも最高の美形であるという声もある。



レピッシュ MAGUMI(ボーカル)
magumi.jpg

常時サングラスをかけていたMAGUMIであったが、サングラスをはずした姿は意外に美形だと言われている。同じ様な売り方として氣志團の早乙女光も言葉がしゃべれない設定を通しているが、実際サングラスを取った素顔は驚くほどの美形である。



リンドバーグ 川添智久
books_channel379.jpg

イモ欽トリオの長江健次を彷彿させるルックスだが、ミュージシャンとしては向かない美形顔だったと思われる。美形と紹介しながら一行目から否定してすいません。思った以上に思い浮かばず、数合わせとなってます。



聖飢魔II ダミアン浜田
124939.jpg

聖飢魔IIの元ギタリスト。現在は世を忍ぶ仮の姿で高校で数学教師をしながら、地獄の次代大魔王位に就くために修行中されているそうな。



KATZE 尾上賢(g)  UP-BEAT 広石武彦 (vo) 
200608runaruna.jpghiroishi.jpg

尾上賢についてはもっと良い画像をチョイスしたかったが、この画像でもその美しさはわかると思う。美形というよりかはもう女性の持つ美貌である。
UP-BEATは広石武彦と岩永凡(G)の甲乙つけがたい2枚看板であった。


44MAGNUM  宮脇“JOE”知史
44ms.jpg

現在はZIGGYのドラムである宮脇知史氏。各バンドを渡り歩いてきた彼にはドラマーにも係わらず根強いファンがいて、No,1美形ドラマーと呼んでも間違いはないだろう。



当時20代だった彼らもあれから20年経ってる訳で、この記事を書くにあたっていろいろ検索していると、現在の彼らの姿を見る事となりました。
はい、決して見てはいけません。老いは決して避けられないのです。
そう考えると全員40代である冒頭の3人の美貌は、やはり頭ひとつもふたつも抜きん出ているのです。

懐かしい痛みだわ

2006年10月16日 20:46

今回は最初に結論から書きます。

松田聖子の「Sweet Memories」こそ、究極のセンチメンタルソングである!

sweetjacket.jpg



「ガラスの林檎」(1983年)のB面として収録されていた曲である。
私は決して聖子ちゃん世代ではない。この曲がでた当時まだ7才である。
しかし、現在に至るまでいろんなセンチメンタル(感傷的)な曲を聴いてきたが、
30年目に出た結論が最初の宣言である。

世代もずれているのに、何故この曲はここまでセンチメンタルにさせてくれるのか?
曲のメロディーラインが素晴らしいのが、当然最大の理由であるが、
それ以外に少し強引ではあるが、3つのポイントを考察してみた。



■ つかみ(歌いだし)

懐かしい痛みだわ ずっと前に忘れていた

「苦い思い出」と言わずに、痛みと表現している。
その時の感情は時間と共に薄れていくが、時として大きな失恋は、
痛みとして体がいつまでも覚えているものである。
今や「懐かしい痛み」のワンフレーズで、日本中がこの曲を頭に浮かべるほどになっている。
それほどインパクトがあり、なおかつこの曲の象徴とも言える大事な部分なのです。 


■ ひきつけの存在

「幸せ?」と聞かないで  嘘つくのは上手じゃない

当時ワイドショーネタ、ゴシップといえば松田聖子であり、「嘘つくのは上手じゃない」は本人作詞でもないのに、日本中で「お前が言うな!」とつっこまれたと思います。今で言う釣り師という奴でしょうか。そういった自分のダークなイメージを逆手に取って商売していける技量が、一流のアイドルには必要で松田聖子は生まれ持って備わっていたのでしょう。


■ 2番の英語歌詞

(2番歌いだし)
Don’t kiss me baby, we can never ~ (以後サビまで英語歌詞)

歌番組全盛時代だった80年代ではテレビで歌われるのは一番のみで、
2番はレコードを買った人だけが聞けるといった少し特別なものでした。
その2番の歌詞で当時としては異例の日本語から英語の歌詞に変わるという試みに出たのです。また予想以上に松田聖子の英語力は高かった事もあり、この2番を聴きたいが為にレコード屋に走った人も多かったと予測します。


失った夢だけが美しく見えるのはなぜかしら
過ぎ去った優しさも今は甘い記憶 スウィート・メモリーズ


スローバラードにのせた誰もが共感できる淡く切ない サビのフレーズ
冒頭に痛みと言いながらも、総括すると甘い記憶となるのです。
そう、全てが計算しつくされた曲なのです。



「懐かしい痛み」として感じられる年代になった今だからこそ、改めて聴いてみたい・・そんな名曲です。


SWEET MEMORIES 松田聖子(YouTube) 

Panasonic枠の歴史

2006年10月13日 22:16

Panasonic枠とは松下電器の一社提供による
フジテレビの土曜夜11:30からの30分間の枠の事である。

panasonicmage11.jpg


この時間帯は若手バラエティータレントの登竜門と呼ばれていました。
このパナソニック枠の輝かしい歴史と消滅に至った経緯を簡単に振り返ってみます。



夢で逢えたら (1989年4月~1991年11月)
ダウンタウン ウッチャンナンチャン、他

Panasonic枠が若手の登竜門と言われる所以ともなった、最初の番組です。
前時間帯の「ねるとん紅鯨団」との相乗効果で、深夜では異例の20%超えを記録した事もあります。
この番組については皆さんよくご存知だと思うので、細かい説明はいりませんね。



夢がMORIMORI (1992年4月18日-1995年9月30日) 
森口博子 森脇健児 SMAP

当時からとても危険な香りのする番組名であった。
この番組は今ではキックベース発祥やら音レンジャーなどと明るく語られがちですが、
私の中では森脇健児が当時フジテレビ一押しの若手芸人であったという黒歴史が全てです。
この時期に裏番組にて現在も続く人気番組「チューボーですよ!」(TBS系)がスタートし、
この枠はフジの一人勝ちから、各局ひしめく激戦区へと変わります。



めちゃ×2モテたいッ! (1995年10月28日~1996年9月28日)
ナインティナイン 、極楽とんぼ、よゐこ、他

番組開始当時はPanasonicのCMをやっていた雛形、武田がメインの扱いで、ナイナイはサブの扱いであった。
番組当初から高視聴率を維持し、わずか1年でゴールデンタイムへと飛び立つ事となります。




LOVE LOVEあいしてる (1996年10月5日~2001年3月31日)
KinKi Kids、吉田拓郎、他

若者が多く観るこの人気の時間帯は、吉本とジャニーズでの争奪戦でもあったのかと思わせるが、ここで音楽バラエティへとシフトを図る事となる。パナソニックの商品をCMだけではなく、番組の半分を占める演奏で自社の製品を宣伝しやすいのも、この番組が長期続く要因となったのではないかと予想します。



胸さわぎの土曜日 (2001年4月~2001年9月)
筧利夫、ジョビジョバ

この番組からPanasonic枠の迷走が始まっていく
うろ覚えだが当初ワンナイメンバー(雨上がり、ドンドコ、ガレッジ他)がこの枠に昇進するはずだったが、何だかの政治力が働いたのか、ジャビジョバがメンバーとなった。結果どちらが良かったかは10%もろくに超えられずに半年で終了した事を考えれば明らかであった。



アイ×カチ (2001年10月から2002年3月)
飯島直子  河村隆一

こちらも半年で終了。こうゆう番組があった事も知りませんでした



やしがにのウインク (2002年4月から9月)
内村光良 飯島直子  ビビる大木

アイ×カチと全く同じコメントで(笑)



Ayu ready?  2002年10月12日から2004年3月20日 
浜崎あゆみ

全盛の浜崎あゆみをメインパーソナリティーに持ってきて,
低視聴率スパイラルに待ったをかけるべく勝負に出る。
豪華なアーティストが毎回出演する割には、視聴率的には決して良いものではなかった。
若い女性には受け入れられる番組だろうが、全世代が観るような番組だったかといえば疑問が残ります。

この番組を持ってPanasonicは提供を引き上げ、パナソニック枠は消滅となりました。





この後始まった「僕らの音楽」は、今度はソニーグループの一社提供となるも、こちらも視聴率的に苦戦が続きすぐ終了となります(現在は金曜にて「僕らの音楽2」として放送中)、その後もこの枠は長期続く番組は出てきていません。


土曜の夜といえば、フジテレビにチャンネルを固定して胸を躍らせていたものですが、
いつからか土曜の夜はネットをまとめて巡回する日となってしまいました。
この時間帯にまた優良な番組が帰ってくる事を期待しています。


<お知らせ>BLOG@GIRLS

2006年10月12日 23:09

ブログを続けていると予想もしない事が起こるもので・・


今週土曜日にBS-iの番組 BLOG@GIRLSにて当ブログを紹介して頂けるみたいです。


BLOG@GIRLS
司会 :辺見えみりさん 、夏川純さん
ゲスト:アメリカザリガニさん


三ヶ月ほど前にプロフィール欄にメルアドを追加してみたのですが、
当然の如くメールが来る事なんて無かった訳ですが、
一ヶ月前に届いた最初のメールが、こちらの番組のスタッフの方からでした。
えぇーと、後にも先にもこの一通だけです(笑)

「一風変わったブログを探していて紹介させてもらって良いでしょうか?」という内容で、
ドリフの様にイスからずっこけるほど仰け反って驚きました。


その後、番組のスタッフの方と直接電話で話す事となったのですが、
これまたこういう経験が無いもので「もしもし ○○ブログの菊リンと言います」と
名乗るのが正しい礼儀なのかと本気で迷いました(笑)
まさかこの恥ずかしいHNを口に出さないといけない日が来るとは、皆目予想出来なかったですね。
はい、結局匿名ブログなのですが、本名で連絡させてもらいました。

私はBSを観れる環境にはなく、本当に残念なんですがこの放送を観る事が出来きません。
もしBSの環境が整っている方おられましたら、当ブログのメディアデビューを私の代わりに見届けてやってください。


第16回 放送

プレイバック 1990年

2006年10月12日 01:05

<1990年度 年間TOP20>

1位 B.B.クイーンズ:『おどるポンポコリン』
2位 米米CLUB:『浪漫飛行/ジェットストリーム浪漫飛行』
3位 LINDBERG:『今すぐKiss Me』
4位 たま:『さよなら人類/らんちう』
5位 プリンセス・プリンセス:『OH YEAH!』
6位 中森明菜:『Dear Friend』
7位 THE BLUE HEARTS:『情熱の薔薇』
8位 工藤静香:『くちびるから媚薬』
9位 サザンオールスターズ:『真夏の果実』
10位 ダイアナ・ロス:『イフ・ウィー・ホールド・オン・トゥゲザー』
11位 氷室京介:『JEALOUSYを眠らせて』
12位 PINK SAPPHIRE:『P.S.I LOVE YOU』
13位 山下達郎:『クリスマス・イブ』
14位 DREAMS COME TRUE:『笑顔の行方』
15位 オヨネーズ:『麦畑』
16位 牛若丸三郎太:『勇気のしるし ~リゲインのテーマ~』
17位 米米CLUB:『浪漫飛行/そら行け!浪漫飛行』
18位 徳永英明:『夢を信じて』
19位 GO-BANG'S:『あいにきてI♥need♥you!』
20位 堀内孝雄:『恋唄綴り』


古舘伊知郎が「おどるポンポコリン」「さよなら人類」などのヒットを総括して「まさに世紀末!」と言ったのをよく覚えている。そう、1990年は残り10年とせまった世紀末という言葉が音楽業界でもキーワードだった。



<1990年のスマッシュヒットシングル>


高野寛 「虹の都へ」「ベステンダンク」
hirocd2.jpg
「虹の都へ」は売り上げ以上に知名度があるのは、当時ねるとん紅鯨団のスポンサーであったミズノのCMで繰り返し流れていたせいだろう。「虹の都へ」はごくまれにテレビの懐かし映像で見る事は出来るが、もうひとつのヒット曲「ベステンダンク」はまず見れない。「この窓は小さすぎて 君の顔さえも判らない」のサビのフレーズで思い出す方もいるのではないだろうか。当時はわからなかったがベステンダンクはドイツ語で「ありがとう」という意味です。



TMN 「TIME TO COUNT DOWN」
この頃兄がTM NETWORKがパーソナリティを務めるラジオ番組「Come on FANKS!」を毎週録音しており、その影響かこのTMNへと脱皮していく経緯をよく知っています。ラジオ内で散々じらして発表したのがこの「TIME TO COUNT DOWN」であった。マンネリ化を危惧した小室さんの冒険心は買いたいが、この脱皮で大きくファン層が変わったのも事実。これをラジオで最初に聴いた時は頭に?マーク一個飛び出て、次週放送された「RHYTHM RED BEAT BLACK」で?マークが3つになったのをよく覚えている。後のアルバム紹介でまた詳しく書きます。



吉田栄作:「心の旅」
kobe_icbm-i13.jpg
吉田栄作と聞くと当時聴いていたとんねるずのラジオの影響か何故か笑ってしまう。心の旅で収まらず、アメリカへ目的不明な修行の旅に実際行ってしまったのが何とも皮肉である。




BY-SEXUAL  GET START DON'T STOP GO GO!
53249988-1.jpg
この年はビジュアル系バンドの激戦区でもあった。この1年後には「沖田総司はBカップ」をリリースと迷走が始まり、ヴィジュアル系バンドの華の短さを感じてしまう。



1990 COMPLEX
近未来を描いた歌で1990年という独特の時代を唄っているが、そこまで印象に残る様な名曲でもない。しかし、わずか2枚しか出さなかったシングルとただ一度のテレビ出演(夜ヒット)で歌われた曲だったので、自然と人々の印象に残っているのかもしれない。




永井真理子:「ZUTTO」
2006102325645.jpg
「ずっと」じゃなく「ZUTTO」である。「ほどけた靴紐」なんて歌詞が使われる歌はたいがい受け入れがたいが、この曲は不思議とよく似合う。その後のランランや相原勇、初期の内田有紀などを見ると、やはりボーイッシュ路線も華の命は短い。そしてこの曲にたいしたうんちくを持ってなく、「心の旅」以降コメントに四苦八苦している事も正直に告白しておきます。




JITTERIN'JINN 「にちようび」

マンデーつまったスケジュール
イライラしているチューズデー
ウェンズデーのんびりしたいけど~まだまだ遠いわ日曜日


今や毎日がテュースデイ ( ´Д` )





<1990年 クリスマスのヒット曲>

1990年 12月24日のシングルBEST10
1 愛は勝つ KAN
2 サイレントイヴ 辛島 美登里
3 ジュリアン プリンセスプリンセス
4 クリスマスイブ 山下 達郎
5 ZUTTO 永井 真理子
6 恋唄綴り 堀内 孝雄
7 雪のクリスマス ドリカム 
8 愛してるっていわない! 中山美穂
9 あいたい 大江千里
10 Shake Hip! 米米CLUB
11 デジャヴュ 布袋 寅泰


愛してるっていわない!→すてきな片想い→野島伸司 と三段活用出来ればあなたの脳年齢はまだ20代でしょう。



その他 1990年のクリスマスソング
沢田知可子「会いたい」
辛島美登里「サイレント・イヴ」
山下 達郎 「クリスマスイブ 」(リリースは1983年)
ドリカム 「雪のクリスマス」
酒井 法子 「イヴの卵」
稲垣 潤一「メリークリスマスが言えない」
JUN SKY WALKER(S) 「白いクリスマス」

90年はクリスマスソングがとても豊富な年でした。




<1990年に発売された主なアルバム>

DREAMS COME TRUE 『LOVE GOES ON・・・』
dreams_come_true.jpg
1. うれしい!たのしい!大好き!
2. うれしはずかし朝帰り
3. ビッグ・マウスの逆襲
4. メディスン
5. LAT.43°N
6. 自分勝手な夜
7. 星空が映る海
8. サンタと天使が笑う夜
9. ラヴ・ゴーズ・オン…
10. 未来予想図2

全く隙のないラインナップである。一気に10代の頃に戻してくれる素晴らしいアルバムである。「LAT.43°N」と「未来予想図2」という名曲も収録されているせいか、邦楽のオリジナルアルバムCDとしては最多のオリコンチャートランクイン記録を持つアルバムある。





BUCK-TICK:『悪の華』
悪の華 (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)悪の華 (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)
Buck-Tick

曲名リスト
1. NATIONAL MEDIA BOYS
2. 幻の都
3. LOVE ME
4. PLEASURE LAND
5. MISTY BLUE
6. DIZZY MOON
7. SABBAT
8. THE WORLD IS YOURS
9. 悪の華
10. KISS ME GOOD-BYE
11. 悪の華 (Single Version)
12. UNDER THE MOON LIGHT (single version)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この時代のバンドがほとんど生き残ってない事を考えるとBUCK-TICKとはひとつの世界を構築し、またこの時代を生きた人間の共通言語となっているのではないだろうか。天使と悪魔、悪魔的な儀式なんて世界観を描いているアルバムながらも、オリコン1位を得るところはさすがである。今井寿の逮捕からの復活後一作目に「悪の華」を選ぶところに彼らのポリシーを感じる。




RHYTHM REDRHYTHM RED
TMN

曲名リスト
1. TIME TO COUNT DOWN
2. [69//99]
3. RHYTHM RED BEAT BLACK
4. GOOD MORNING YESTERDAY
5. SECRET RHYTHM
6. WORLD’S END
7. BURNIN’ STREET
8. REASONLESS
9. TENDER IS THE NIGHT
10. LOOKING AT YOU
11. THE POINT OF LOVERS’ NIGHT

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今までのTMらしい曲調かと思えば、後半からジェットコースターの様にテンポが変わってみたりといろいろと新たな試みが見られるアルバムである。この変化を素直に受け入れられたファンと、私の様にこの2週間後に出たB'zの「RISKY」を聴き、そのままBzに流れてしまった元TMファンも多いのではないだろうか。



RISKYRISKY
KOHSHI INABA B'Z TAKAHIRO MATSUMOTO

曲名リスト
1. リスキー
2. ギミ・ユア・ラヴ~不屈のラヴ・ドライヴァー
3. ホット・ファッション~流行過多
4. イージー・カム,イージー・ゴー!
5. 愛しい人よグッド・ナイト…
6. ホーリー・ナイトにくちづけを
7. ヴァンパイア・ウーマン
8. 確かなものは闇の中
9. フライデイ・ミッドナイト・ブルー
10. イッツ・レイニング…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デジタルビート時代の作品としては最高傑作とも呼ばれるている作品でこの年は「BREAK THROUGH」とこのアルバムで確実に固定ファンの下地を作ったともいえる。印象に残るのは2曲目のGIMME YOUR LOVEとこの浮かれた時代を皮肉ったHOT FASHIONであろう。また「逆境にくじけるな」と自分に言い聞かせている人は、このアルバムを聴いて育った世代であろう(笑)アルバムタイトルの『RISKY』には「危険を冒してでも、とあるものを手に入れる」という意味が込められており、彼らは間違いなく手に入れたのである。




稲村ジェーン稲村ジェーン
LUIS SARTOR KUWATA KEISUKE JERRY LEIBER

曲名リスト
1. 稲村ジェーン
2. 希望の轍
3. 忘れられたBIG WAVE
4. 美しい砂のテーマ
5. LOVE POTION No.9
6. 真夏の果実
7. マンボ
8. 東京サリーちゃん
9. マリエル
10. 愛は花のように(Ole[']!)
11. 愛して愛して愛しちゃったのよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

厳密にはサザンオールスターズ名義のアルバムではなく、桑田佳祐名義の映画のサウンドトラックである。このアルバムは希望の轍、忘れられた Big Waveなどサザンの数ある名曲の中でも後に語られる様な名曲がたくさん収められている。



参考資料:1990年の音楽(wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/1990%E5%B9%B4%E3%81%AE%E9%9F%B3%E6%A5%BD


プレイバック 1989年
1995年までやる予定

僕が僕であるために

2006年10月10日 21:47

昨日「古畑任三郎vs SMAP」がフジTVで放送され、再放送ながら視聴率22.7%と驚異的な数字だったそうです。一回目の放送を当時観ていた私は、昨日の放送を改めて観ようとは思いませんでした。しかし、どうしてももう一度観てみたいSMAPのドラマがあります。

それは1997年の正月にフジテレビで放送されたドラマSP


僕が僕であるために
僕が僕であるために


主演… SMAP
共演者…鶴田真由、瀬戸朝香、松たか子、広末涼子、唐沢寿明
    岸谷五朗、椎名桔平、鈴木保奈美、野際陽子、植木等


社会人になってそれぞれ違う道を歩んできた高校時代の元駅伝部の仲間5人が、久しぶりに再会する。考え方も当時とはだいぶ変わっていて、そんな5人の私生活での葛藤や仲間とのすれ違い、友情の再構築、自分らしさの模索していくという、アイドルのドラマとは思えないとてもシリアスなものでした。


あらすじを書きながらふと思ったのですが、これはドラマ「愛という名のもとに」ととてもよく似ていると思いました。

愛という名のもとに DVD-BOX


このドラマも大学のボート部で青春時代を共に過ごした7人が、社会に出て久々に再会をする。それぞれの選んだ道の理想と現実のギャップ、仕事の葛藤や仲間とのすれ違いに悩みながらも、仲間の死をキッカケに友情の再構築するというもの。



それぞれのキャラ設定も、とてもよく似ている(役名は省略)


唐沢寿明 (ボート部キャプテン。レールに沿った堅実な生き方の商社マン)
  ↓
中居正広 (駅伝のアンカーを務め、そのまま実業団へ就職。真面目)



江口洋介 - (定職につかず、その日暮らしのヒモ生活)
  ↓
木村拓哉  (        ”         )


鈴木保奈美 (唐沢と江口との三角関係。最後はどっちつかずのうやむやに)
  ↓
鶴田真由  (中居、木村との・・(以下同文))


石橋保   (区役所に勤務。しかし作家になる夢を捨てれず、追い求める)
 ↓
稲垣吾郎  (小児科医を目指しているが、親がひいたレールを歩く事に違和感を持つ)


チョロ   (証券会社勤務。営業ノルマ、結婚の事で悩みを抱える。後に自殺)
 ↓
草 剛  (信用金庫に勤務 営業ノルマ、結婚の事で悩みを抱える。後に事故死)



チョロの様に一流企業に就職したが故に、本当は自殺に追い込まれるほど厳しいノルマに追い詰められていても、見栄が邪魔してその事を仲間に打ち明けられずに自分で抱え込むもの。
安定した公務員を選びながらも、どこか小説家になる夢を諦め切れずに、就職してわずか数年で仕事を辞めるもの。
唐沢、江口の関係に見られる様に、堅実に生きてきたものと、気ままにに生きてきたものの、人生の差が如実に出始める事への焦りと衝突。



私も似たような状況の経験があり、学生の頃の仲間が社会に揉まれてから集まると、どこでも同じような状況になるんだなと思いました。
皆さんも似たような経験があるんじゃないですかね・・


この2つのドラマを観た時はまだ学生だったので、なんとなくの感情移入でしたが、今観ればまるで自分の事の様に感情移入して観れる気がします。

このドラマを観たいもうひとつの理由として、このドラマのタイトルともなっている尾崎の歌う主題歌「僕が僕であるために」が驚くほどマッチングしていた記憶があります。「僕は街にのまれて 少し心許しながら」なんて歌詞はあの当時じゃわからなかったけど、今は少し理解できます。


「愛という名のもとに」はDVD化されているので過去何度も観ましたが、
この「僕が僕であるために」はビデオでは発売されているみたいですが、DVD化は何故かされていません。


古畑なんてDVDでいつでも観れるものを再放送するのではなく、フジテレビさんには是非今回の高視聴率に便乗して、今の自分の状況で改めて観てみたい「僕が僕であるために」を再放送して欲しいと願います。

社会の荒波に揉まれて、昔の仲間ともすれ違いになりがち方に、是非お勧めしたいドラマですね。


懐かし動画集

2006年10月08日 01:37

<厳選 懐かし動画>

(CM)SONY HF-X プリンセスプリンセス(89年)
hf-001.jpg


(CM)TDK SR 小比類巻かほる(89年) 
kohiruimaki002.jpg


当時カセットテープのCMといえば旬なバンドが起用されていました。
今となっては 「ノーマル」 「ハイポジ 」「メタル」と言葉の響きだけでも懐かしいのですが、
特に「メタル」の質感と重量感は何とも言えない高級感があった。



ビーバップハイスクール 城東のボンタン狩り
snapshot200610070026071.jpg

む・・むごい



【懐かし】 80年代アーケードゲームを振り返る
snapshot20061007002801.jpgsnapshot20061007002738.jpg
私はあの頃のゲーセンと今のゲーセンの違いを語る時に「緊張感」という言葉を使ってます。
我ながら一言でうまく表現できていると思います(笑)実名のアイドル麻雀が公然と置かれていたのも凄い。
この頃はゲーセンとは、いろんな意味で緊張感がみなぎる場所でした。



ケニー・ロギンス - フットルース
snapshot20061008011028.jpg

今や悪役といえばこの人と言われるケビン・ベーコンが主演の青春ドラマでした。
80年代を手軽に懐古するには、洋楽が一番手っ取り早い気がします。
特に映画とのタイアップが全盛の頃で、フラッシュダンスだと当たり前すぎるかなとも思い、フットルースをセレクト。



イカ天ダイジェスト 1989年2月-12月
ikaten.jpg

KUSU KUSU(イカ天)
AURA ~Dreaming Now~

「イカすバンド天国」の通称イカ天。
イカすという言葉、そして司会が相原勇に、この時代のいろんな要素が集約されている。




[懐かしCM] ソニー ウォークマン(1988) 
BTH139648.jpg

20年経った今でも斬新に感じるのは、CMというのはインパクトと絵力がいかに大事かを教えてくれる。


[懐かしCM] チンチンポテト 光GENJI
snapshot20061008051805.jpg

光GENJI直撃世代 「ぼくのポテトはチンチンチン♪」は確信犯


[懐かしCM] JR東海 X'masExpress
200610snapshot20060831191529.jpg

これは・・・ キュンときました(笑)




金曜ロードショー
snapshot20061007015237.jpg

こういった何気ないものが、意外と懐古心をくすぐったりします。







<このブログで過去言及した事のある曲やCMの動画>
(軽く触れているものはについては、自ブログのリンク先省略させてもらってます。)


小室 哲哉 - RUNNING TO HORIZON (シティーハンター3 OP)
小室 哲哉 - I WANT YOU BACK
(プレイバック 1989年)

JUN SKY WALKER(S) - 歩いていこう
(JUN SKY WALKER(S))

LUNA SEA - WISH
(解散コンサートでの最後の曲)

BaBe - I Don`t Know

BY-SEXUAL 沖田総司はBカップ
(BY-SEXUAL)

中村あゆみ - 翼の折れたエンジェル
(輝きは飾りじゃない ガラスの十代)


吉川晃司 - キャンドルの瞳

爆風スランプ - 無理だ!

PrincessPrincess - ジュリアン

宇徳敬子 & 近藤房之助 - Good-by morning
(ビーイングを検証する)

BUCK-TICK - Making of Speed PV
(BUCK-TICK 「スピード」 謎の歌詞)

access - Naked Desire

barbee boys - 女ぎつね ON THE RUN

久保田利伸 - 流星のサドル

森高千里 - ストレス
(「非実力派宣言」にみる緻密な計算)

The KIX・S - LOVIN' YOU

TK PRESENTSこねっと -YOU ARE THE ONE
(with T.Kが離れる時)

風見慎吾 - 涙のtake a chance

黒夢 - BEAMS
(「黒夢」の背負った十字架)

大江千里 - 十人十色

小沢健二 feat.スチャダラパー - 今夜はブギーバック
(コラボを採点する)


うしろ髪ひかれ隊 - うしろ髪ひかれ隊

浜田麻里 - CRY FOR THE MOON

JITTERIN’JINN -プレゼント
(あなたが私にくれたもの)


安室奈美恵 - SWEET 19 BLUES
(ファイト)

LA-PPISCH - パヤパヤ

UCC:渡辺美里(88年)
(バブル景気を指をくわえて見ていた世代)

尾崎豊 -太陽の破片
(尾崎豊が太陽の破片となった日)

宮沢りえ - Dream Rush
(バブル景気を指をくわえて見ていた世代)




以下 80年代懐かし画像集 より

[懐かしCM] 1975~1985のおもちゃCM
[懐かしCM] 1977~1986のおもちゃCM 

懐かしCM 詰め合わせ 1988年

[懐かしCM] ラジコン&トランシーバー他 詰め合わせ

[懐かしCM] チクタクバンバン CM

[懐かしCM] ケンちゃんラーメンCM

[懐かしCM] MSX Computer CM

[懐かしCM] ねるねるねるね CM

[懐かしCM] Isuzu Gemini Classic V字型篇

[懐かしCM] もったいないオバケ





[ファミコン]ドラゴンクエスト ダイジェスト
[ファミコン]ドラゴンクエストⅡ ダイジェスト
(ぼうけんのしょはきえてしまいました) 

[ファミコン] スパルタンX ノーダメージクリア

[ファミコン] スーパーマリオブラザーズ 9ワールドの世界

[ファミコン] ニューファミコンCM

[ファミコン] 燃えろプロ野球

[ファミコン] イーアルカンフー



ビーバップハイスクール 桜ヶ丘番長
(高校与太郎回帰録)

0843 14106 (オヤスミ アイシテル)

2006年10月06日 20:18

小学生の頃(80年代前半)、トランシーバーに心奪われていた



せいぜい数十メートルしか通話ができなくて、お互いが見える位置での通信だったが、
それでも押入れに隠れたりと、工夫してわくわくしたものだ。
電話や携帯とは違い、一度に送信か受信のどちらかしかできない為、
左サイドの黄色いボタンでPTTを切り替えるのだが、今やこの黄色のボタンを見るだけで感涙してしまう。



時は経ち高校生になった頃(80年代後半)ポケベルが登場した。
pokeberuga.jpg


当時のポケベルはレンタルという不思議な形態をとっていたと記憶している。
当初はビジネスユーザー向けのはずが、女子高生が火付け役となりteenの間でポケベルブームは加熱した。

高校生の男同士でポケベルで連絡をするという事は少なく、やはり男女間で使われる事が多かったと思う。
よってベルが鳴る(振動)というのは、異性からの連絡が来たという喜びの瞬間であった。
逆にポケベルが鳴らないと、恋が待ちぼうけしてしまうのだ。

公衆電話で10円玉を握りしめ、表を見ながら高速で打ち込んでいた事を思い出した。
打ち間違えて夜に家電話で「あの数字どういう意味?」なんていう本末転倒な事が、
「文字表示タイプのポケベル」が発売されるまで日本中で行われていた思う。

その後、PHSの普及と共に存在価値が失われてきて、携帯メールの登場でどめをさされる事となった。


もう読めなくなっているであろう数字のやり取りは、今となっては何か淡い気持ちにさせてくれる。

3341(さみしい)なんて死ぬまで使うことはなかっただろうが、
14106(アイシテル)は一度は使ってみたかった。


しかし今の私にあの時代のポケベルを使わせていたら、
当時は全く使わなかったが、今はその言葉しか使われないであろう数字の羅列はわかっている・・


104510 今仕事
4949  至急至急
5731  ごめんなさい
9641  苦しい

80年代 スポーツクーペ

2006年10月04日 21:33

80年代後半、バブル期と共に贅沢な仕様のハイソカー(高級乗用車)ブームが訪れ、
スポーツクーペもデートカーとして世に流行していった。
この時代のクーペは私の得意分野だが、うんちくを語りだすときりがない為、
この時代、映画やドラマなどの影響で注目を集めた車種をまとめてみました。




西部警察  スーパーZ
nikki200610.jpg


スカイライン(R30)
skylinene.jpg

ド定番だと思うので、あえて補足は控えます。



あぶない刑事 F31レパード
200610erpado.jpg

西部警察同様、ニッサンがスポンサーに付き、その他セドリック、グロリア、スカイラインなどが登場しました。私の世代は西部警察よりもあぶデカだったかなと思います。「港302」と聞くだけでニヤついてしまいます。



私をスキーに連れてって (1987年)

セリカ GT-FOUR
20061017_1.jpg

ゲレンデを疾走する姿が印象的で、映画の中では転倒するのですが、
その影響は全くなく、デートカーとして一世を風靡しました。
この当時6速ミッションというのも珍しかったと思います。


稲村ジェーン ダイハツ・ミゼット
inamurajen.jpg
映画の内容よりもこのミゼットの絵の方が、深く印象に残っているのが不思議ですね。



マッド・マックス インターセプター
imgmadmax.jpg

黒ずくめのボンネットからはスーパーチャージャーが突き出すというそのルックスは見る者を驚かせるに十分な凄みを備えていた。 今でもコアなファンを持ち、そのデザインは当時の子供達の心を鷲掴みしていった。


世界で一台しかないNSXのパトカー
img10271507174.jpg

バブル期の頂点とも言える車種で、スポーツカーとしては日本車最高額を誇った。
当時は注文が殺到して1年待ちは当たり前だったが、バブル崩壊後は月に10台しか売れなかったという。
栃木県警察高速隊に一台だけ存在するパトカーと言われ、幻の一台と言われている。


<その他>

ジャッキー・チェンの映画全般 三菱車
・スパルタンX  デリカ
・キャノンボール2 スタリオン
・サンダーアーム  パジェロ

「ポリスアカデミー」  初代シビック

「スピード」 ダットサン280ZX

パパはニュースキャスター(1987年)ポルシェ 928

ルパン三世 フィアット


「非実力派宣言」にみる緻密な計算

2006年10月02日 21:44

以前東京ドーム公演を達成した日本人アーティスト一覧(*1)を書いてその集客の難しさを述べたが、
その中でも異例とも言えたのが、「氣志團」ではないだろうか。
他のアーティーストと比べ唯一ミリオンヒットを持たずにドーム公演を行ったミュージシャンである。

何故、大ヒット曲のない彼らが東京ドームを満席に出来るほどの集客力を持つのか?
そこには綾小路 翔の緻密な計算が隠されている。

通称KISSES(キッシーズ)と呼ばれる10代、20代の若い女の子を中心とした固定のファン層
これはバンドをやっていればある程度つく、固定のファンとも言える。
他と違うのはヤンキー文化を取り入れる事によって得る特定のファン層
そして80年代の音楽シーンをふんだんに詰め込みパロディにする事で得る30代以上のファン層(*2)


私もコンサートに行った事があるがファン層は見事にこの3つにきれいに分かれていた。
他のアーティストでは得ることの無い特定のファン層を得る事によって、
ヒット曲を持たない彼らでもドームや氣志團万博などを行うほど信じられない集客力を持つのである。



あの時代で奇抜ながら緻密に計算されたアーティストと言われると、森高千里をあげたい。

非実力派宣言 / 森高千里
hijituryokuha.jpg



森高が当時20歳であった1989年に出したこの「非実力派宣言」はある意味衝撃的であった。

自ら全て作詞を担当した森高は、自虐的とも思える歌詞を連発する。

はじめから私はこんなものよ」 「悪いけど私は歌が下手よ
実力は興味ないわ 実力がないわ

その他に収録されている曲もインパクト抜群な曲ばかりであった。
5.今度私どこか連れていって下さいよ
6.はだかにはならない 
7.私はおんち 


コミカルさばかりが目立つが、森高ファンの間ではアルバムとしての完成度でこのアルバムを一番に推す人は多い。

またビジュアル面も注目したい。
彼女は「17才」を歌っていた頃から、カメラ小僧と呼ばれる一部のコアな人達の間で彼女の美脚に注目が集まりだす。
普通ならそこで敬遠するものだが、森高はそれを逆手にとって、
自ら奇抜な衣装とミニスカで、より美脚をアピールする方法になる。

通常のアイドルが行う清純さを、自ら逆手にとった手法とも言える。
このアルバムのヒットにより彼女は、他に類を見ないアイドルとして世間に認知される。

その後、この系統を継承するコミカル路線
(例)「臭いものにはフタをしろ」「ロックンロール県庁所在地」「ハエ男」など

そして、作詞をしている事を全面にだし、アイドルとしては異例の女性層のファンを付けたのが大きかった。
(例)「雨」、「渡良瀬橋」、「私がオバさんになっても」「気分爽快」など

彼女は自らのアイドルという立場を皮肉った形で非実力派宣言をし、宅八郎に代表される忌み嫌われる事の多いオタクの人達を自ら誘い込んでいったのである。
そして「オタク好きなアイドル」で終わらぬ様に、渡良瀬橋などのバラードで女性層をファンをも得る事によって、彼女はアイドルからアーティストへと脱皮する事が出来たのです。


突拍子にないように見えた「非実力派宣言」には、緻密な計算と策略が隠されていたのです。


(*1)、音楽の聖地は何処へ? 
(*2)、氣志團 元ネタを検証 


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。