ライブドアブログ移転にともない、アドレス変更となります。


引越し先: http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/

新RSS   http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/index.rdf


お手数ですが、よろしくお願い致します。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遂にメガロム発売!!」の容量を知る

2010年06月26日 12:34

某公園にて

カンチ 「寝坊すんなよ」

りか  「それさっき言った(笑)」

カンチ 「あ・・じゃあ・・いい夢見て」

りか  「それも(笑)」

りか  「これじゃあさ~ いつまで経っても帰れないね・・
     じゃあさ せ~の~で一斉に後ろ向こうよ♪」

カンチ 「OK」

カンチ、りか 「せ~の~」

λ...........................   ...............................λ


カンチ (・・・・ん?)
          
リカ  (^―^) ニコリ


x100626_0735071_R.jpg
ずっひぃ~な~


一般人には何度繰り返しても「ずり~な~」としか聞こえないこのセリフも山本高広ほど織田裕二を愛すると上記のように聞こえるらしい。山本氏の数あるモノマネの中で一番笑ったのだが、相当狭いゾーンを攻めすぎたのかラジオでの一度だけのお披露目でボツとなったのが残念で仕方ない。

どうも心が病んでくると「ロンバケ」と共に定期的にレンタルしてしまう本作なのだが、吉川晃司の自称「止まると死んでしまうサメのような男」を真似るわけではないが、ターン制と頭では理解出来ているもののメタルスライムが出ると鬼の形相で「たたかう」ボタンを常に連打してしまう私ゆえに、ここから後先考えず話を急旋回させてまた終りに戻ってきたいと思う。

この上記カンチ画像はフライデーナイトである昨晩缶ビールを片手に涙をすすりながら、一昔前の携帯電話のカメラで撮影したものである。
・VGA画質(480×680) 
・容量 64kバイト

クリックしてもらえばわかるが相当画質が荒く、小さい携帯の待ち受けにしか使われない程度の画素数の画像である


この携帯撮影画像(64kバイト)に
ドラゴンクエストⅠ(1986年)のキャラデザイン、シナリオ、そしてあの音楽までの全てがこのROM容量の中で実現させているのだ。

この事実も今となればある程度有名な話なので、この容量に至るまでの苦労を以前テレビ出演した堀井氏の発言から少し掘り下げてみたい


◆カタカナの使用は通常50文字の半分以下となる20文字

IMG_0133.jpg 
(2010年3月7日放送 お願いランキング(テレ朝)より)


この文字の選定は、まずモンスター名を書き出し、使用順の多いものから優先的に採用した。その結果、

イ、カ、キ、コ、シ、ス、タ、ト、ヘ、ホ
マ、ミ、ム、メ、ラ、リ、ル、レ、ロ、ン


ラダトーム城、ローラ姫、ロト、ベギラマ、ルーラ、ホイミ・・・これら全てわずか20文字の範囲内で言葉の響きを基準に選ばれたのだ。形の似ている「ヘ」や「リ」はひらがなで代用されている。これらの削減はグラフィックにもあり、主人公が横を向かずに常にカニ歩きしているのも、この容量制約が原因である。


◆わずか10人で製作期間は5ヶ月

IMG_0124.jpg

ドラクエⅠのエンディングロールには14人の名前がクレジットされて出てくるのだが、
この14人でも驚愕であるが、これにはパッケージ制作会社の関係者、及び制作に関わらない社長の名前も
クレジットされており、実質はわずか10人で行われたという。

会議室程度の8畳のスペースにてこの10人が陣取り、この狭さが迅速な連携へと繋がり功を奏する形となり、
この膨大なRPGをわずか5ヶ月で制作したというのだ。



あのドラクエをもって64kバイト(512kビット)なので、それ以前のソフトとは如何程だったのか調べてみると

popeye1.jpg
ポパイ(1983年 FC)

ファミコンとほぼ同時期に発売されたこのポパイは、驚きの24Kバイトであった。これは皆さんお持ちの携帯カメラでの最小サイズ&最小画素数で撮影した画像にほぼ等しい容量となります。あのスーパーマリオですらたったの40kバイトなのです


makaimura7.jpg
魔界村 (1985年 FC)

記憶をたぐり寄せれば魔界村がファミコンに移植される際に、「大容量!遂にメガロム発売!!」と銘打って宣伝されていた記憶があります。MSXではメガロムのカセットにロゴが貼られており他と識別されていたと思います。メガロムカードリッジ・・・当時それが意味する広さは全く見えてなかったが、今で言うはやぶさが持ち帰ったカプセルを開くが如く、広大な領域に踏み込むような感覚に陥ったものです。

このメガロムのメガは単位がビットなのでバイトに換算(8ビット=1バイト)すると、たった128KBしかないことになります。
メガロムも今や携帯画像に過ぎず、上記の魔界村の画像の方が容量が大きいというおかしな矛盾が生じるほどです。

ガキの頃に聞かされたメガロムのイメージは大海原でしたが、それを今のものに置換して考えると面白いものです。
そういえばデロリアンがタイムスリップするのに必要な電力の1.21ジゴワットも未だにその意味する電気量が皆目わからない。

そんな訳で次回は赤名リカが「カンチのどこが好きなの?」の問いに
「そんなの・・・電話帳253冊分しゃべっても説明できないよ」と答えた
その容量を徹底的に探求したいと思います ( ´ー`)y-~~
スポンサーサイト

かよわき大人達を代弁する

2010年06月25日 01:00

supuringuman4000.jpg バッファローマン 30歳


スプリングマン 「あの・・・わたくし4000歳なんですけど」




nepuchuman_budou.jpg ヘル・ミッショネルズ結成

ビッグ・ザ・武道 「先日までテムズ川の底に数十万年沈んでたけど、
           貫禄漂う相方はいくつなんだろうか? o(> <)oドキドキ」

ネプチューンマン  「(やっぱ成人式行くのやめよっかなー・・・)」




1988年 笑っていいとも テレフォンショッキング 友達紹介

飛鳥涼
 ↓
 ↓
nakanokouiti.jpg 中野浩一
 ↓
 ↓
チャゲ


中野 「わしゃ CHAGE and ASKA の and担当か!?」



uozuman.jpg


ウォーズマン 「いや・・半分人だし・・」




baku_zoukin.jpg
ぼくの体はもうボロボロで、あとはぞうきんとして働くだけ
あんまりつよくしぼるなよ、ぼくの体がよじれて切れる


タオル  「職業差別だろ!」
ぞうきん 「そんな代弁いらんよ」



MM-M94-05461.jpg 昭和59~60年デビューアイドは一人を除いて総ナメした


菊池桃子 「今となればむしろ名誉です」



nannno_kaze.jpg


麻宮サキ 「風・・・ 生まれて初めて頬に風があたっちょる!」 (ここだけ本人の弁です!)

バーバラアキタダの憂鬱

2010年06月19日 22:01

「元気が出るテレビ」でまだゲイリーヨシキとバーバラアキタダが視聴者から同じように映っていた頃の話。
「早朝ヘビメタ」でゲイリー氏はヘビメタ軍団を引き連れ、たけし軍団をターゲットに「起っきろォォー!」とフル絶叫&フルドラムで叩き起すという企画があった。

全ては予定通りだったのだが、ひとつ問題が起きた。
あまりに過激な起こし方にグレート義太夫を先頭として軍団員達が本気になってしまったのだ。当時はあの襲撃事件の直前でもあった訳で、軍団というよりか愚連隊に近い集団であった事は事実である。そのあまりの迫力にオジー・アキラ(後のToshi)をはじめヘビメタ軍団の誰もが「やべぇよ・・」と身動きひとつ出来ない状況下で、ゲイリー氏一人が小道具のミニドラムを凶器とし、一人であの軍団員に飛び込み大乱闘を演じたのだ。この出来事をキッカケに軍団員の中で「YOSHIKIってヤツはあれは~ホンモノだな・・」とイロモノイメージを払拭したと後に水道橋博士が語ったという逸話がある。

男として生きていれば「こいつ・・ホンモノだ・・」と感じさせられる時が訪れる。
そんな私にも今思えばあれはマンガだったな・・と思わせる話がある。 たまには昔話でも・・・・


[ 続きを読む ]

(´ー`) 探し物はなんですか?

2010年06月19日 06:25

aa98f897d334481afb46f261dff80622.jpg   くどいッ! 赤パンはシャアとオレの専用だ



(´ー`) 探し物はなんですか? 


 

8b178e7d5a8eceab486dd27fa5425374.jpg   いつだって何かに逆らい生きてきた



(´ー`) 見つけにくいものですか?



 

8578d74fe969f7791d32abc5c853cdec.jpg   ガイアが俺にもっと輝けと囁いている



(´ー`) まだまだ探す気ですか?





c0cd8ff625c7a9159a68fca3c1b325d0.jpg  クレバーな頭が色気という狼煙を上げるんだ




(´ー`) それより僕と 踊りませんか?





3632fb4cb383263e33d9e9e447907805.jpg  伊達ワルの美学は隠れキリシタンの信仰に似る




(´ー`) 夢の中へ 夢の中へ
         行ってみたいと 思いませんか?





01daa71a12f2b60766ce7974a55e00f4.jpg   俺はもう既に本物のヒョウなのかもしれない



うふっふー♪ (*´∇`*)


                                                           
                                              雑誌『MEN'S KNUCKLE』(ミリオン出版)より

上杉昇 七変化

2010年06月16日 01:08

「世界中の誰よりきっと」(1992年)のWANDSが主線パートを歌うカップリングは、過去男性に最も歌われたB面ではないだろうか?バラード調にアレンジされたメロディと、なによりあのミポリンが自分の歌にハモってくれるのが、なんとも男心をくすぐって心地よいのだ。

だが気をつけろ!
カラオケなどに出回ってるあのハモリのほとんどが、ビーイング秘蔵っ子 宇徳敬子にすり替えられてるぞぉ!


そんな上杉昇氏といえばTシャツの上に黒ジャケットを羽織り、さわやかなイメージが印象的だった。
uesugishou_3.jpg

WANDS時代のヒット曲の多くがこのファッションだった為、少なくとも私の上杉氏に対するイメージはここで止まっていた。
だが後にこの頃を自ら「アイドル時代」と自虐的に振り返るように、自らのスタイルと異なる事を会社の意向でやらされていたのだ。

そう、彼の本来の求める姿とのギャップに怒りの鼓動は、ドコドコドコドコドコド・・・と、この時から静かに鳴り出していたのだ。


転機となるのは10枚目のシングルとなる「Same Side」でのファッションでうかがい知れる。
uesugishou_12.jpg

当時、上杉が夢中になっていたオルタナやグランジなどを反映したスタイルとなっている。
しかしこの曲で、ポップ路線を望む会社側と上杉の目指す音楽とで衝突が起きており、結局セールス的にも失敗に終わった。

翌年に彼はWANDSには何のカタルシスも得れないと感じ、脱退という形をとった。


この時WANDSはvoを含めた3人中2人が脱退した訳だが、上杉の声/歌い方そっくりな元ジャニーズJrをボーカルに迎え、
vo入れ替わりを気づかせる事なく「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」をヒットさせたその生き残り術は、
「いかすバンド天国(イカ天)」終了後に「えびぞり巨匠天国」をしれ~っとスタートさせたぐらいTBSぐらい抜け目ない。


この脱退に到るまでのうっぷんたるや相当のものだっただろう。
遂に自由な羽を得た時、彼の中で確実に何かが弾けたのだ。

uesugishou_7.jpg
うぉぉぉぉおおおおーー!!!









uesugishou_8.jpguesugishou_11.jpg
1997年~ al.ni.co~ソロ活動時代

スキンヘッドにタトゥー
柔道着を着込んでのバンダナの上にゴーグル

その変貌ぶりは多くのファンを驚かせた。
WANDS時代のそれを振り払うかの如く、その姿を加速度をつけて変形させていった。

そこに「愛を語るより口づけを交わそう」と語っていた上杉氏の面影を探すのは
TUTAYAでオーシャンズ1~10を見つけだす以上に困難な状況だ。

全ては反動なのだ。
ヴィジュアル系が活動期間に比例して、奇抜さを徐々に毒抜きしていくそれと同様に
当初押さえつけられていた反動で、このケースでは徐々に奇抜さを増していくのだ!







uesugishou_2.jpg
2007年~ 「猫騙」時代



この上杉氏の変化の過程は気のせいと思いたいが、どうしても閉鎖された暗闇の中で正気を失い徐々に気をおかしくしていった
ドラゴンヘッドのノブオに向かって七変化を繰り返している気がしてならないのだ(笑)




doragonnobuo.jpg
2011年~ 「錆び付いたマシンガンで今を撃ち抜こう」時代


私はかつて「ギャッツビーつけて カッコつけて」と整髪料のCMをやっていた森脇健児が、数年後に育毛剤のCMをやっているのを観たときに思わず目を背けてしまった過去がある。今思えばあれは彼の芸人としての生き残りをかけた蘇生術となる出発点であったと思う。
今度こそは上杉氏の脱皮していく姿を目をそらさず見守り続けたいと思う。

北斗の拳は一話入魂の後付け設定だった

2010年06月11日 23:39

80年代マンガの象徴とも言える北斗の拳

斷末魔である「ひでぶっ!!」「あべし!!」などの阿鼻叫喚は作品を知らぬものでも今や知る言葉となったが、
作品を未だ所有する私のセレクトとしては、もはや芸術の域まで達した感のある「ぱっびっぶっぺっぽおっ!」
ラオウの秘孔突きを受けた大トラが発したまさかの一言「げぴ!!」をもっと広めたいw

gepi.jpg


そんな北斗の拳だが当初他誌での2回の読み切りを経て、いずれも読者投票一位になった事から週刊での連載化が決まり、
そこから武論尊氏が原作としてストーリー作りに参加した経緯がある

マッドマックスに触発された世紀末の世界観と7つの傷を持つケンシロウという主人公
この2つだけの設定を渡され、後は白紙状態でスタートし、一話描く事に設定を後付けしていたというのだ。

-- リアルタイムで読んでる時は、毎週の終わり方が衝撃的でしたよ?

武論尊 「そりゃね、だって先が読めないでしょ? 次週の事まで考えられなかったから(笑)
     毎回終わるごとに次回はどうしようか~こんな引きを作ちゃったけど・・・
     そんな感じだから読者にわかるわけがないですよ(笑)

-- 毎週、一話入魂で話を書いていたんですね?

武論尊 「そうそう、結果的にあんな風に話が繋がったって感じですね。」

                                               (引用元)北斗の拳データFile 双葉社より



描き始め数話は旅の目的すら定まっておらず、女を追ってる事にしようと後付し、そこからユリア、シンが生まれたと言う。
7つの傷もキャラ先行でつくられたもので、後にシンがやったことにしようと思いついたそうだ。

どの作品でもディテールが連載中に変わっていくことはよくある事だが、ここまで無装備で竜王の城を歩き回る作品も珍しい。
ではシンを倒した後の壮大な兄弟喧嘩はどうやって派生していったというのか?


-- 後からつじつまが合うというのもすごい話ですね

武論尊 「シン、レイ、ジャギって続くんだけど、その辺から話にだんだん困ってきちゃって・・
     ケンシロウは 「シロウ(四郎)」、だから上に兄ちゃんが3人いることにした。  
     ストーリーは出来てなかったけどシルエットだけの登場をお願いしました」  

           
まさかの次郎は次男坊だろうという、うぬの昭和的発想には圧巻の一言である。

武論氏の発想力はそれに留まらず各キャラ名を命名しており、ラオウは「羅」の「王様」。トキは鳥をイメージして、
ジャギは邪悪とそれぞれのイメージと言葉の響きを大事にして作成したという。
現在も本作が連載中だったら、南斗最後の将は蓮舫だったに違いない。

それにしてもラオウ編はそれと気づかせぬほど非常によく出来たストーリー構成と思わないだろうか?
それもそのはずでラオウ編というのは実は連載期間は1年ちょっとであり、武論氏もこの期間はおもしろいように
設定が浮かんできたというのだ。この当時、誰もが練りに練られた原作を基に描かれていると思い込ませたのは、むしろ賞賛すべきだと思う。


そんな技量を持つ武論氏だが、ラオウ編以降のクオリティ(ストーリー構成)の失速ぶりは
オリコンチャートを斜め45度で急降下していったwinkを彷彿させるものがあった。

ケンシロウ/リンの記憶喪失、ラオウの実兄/子供登場と素人目にもあからさまにわかる苦しい後付け設定が行われる事となった背景に一体何があったのか?


-- 遂にラオウを倒した事について

武論尊「「よっしゃー描き終わった!」って感じで。2人とも北斗の拳は終わると思ってましたからね。あれで。
     だから一週間も空けずに「次の章入ってください」って話になったときは驚いた(笑)
     一週間だよ、新章に入るのに!書ける訳ないそんなの(爆笑)
     普通半年ぐらい休ませてくれるのに、次週からって言われても一回上がりきった
    (開放されるという)テンションはどうにもならない。だから、それ以降の話はあまり憶えてないんですよ


-- ある意味で「ラオウの死」が作品の終りだったと?

武論尊 「その後の話を読んだ読者に悪いから、自分の中で終わったとは言えなかったけど・・
      ただ、ラオウの死で一回切れたというのはある。それ以降もそれなりに苦労してますが
      モチベーション的にちょっとね。それは反省してますけど」
                                       (引用元)北斗の拳データFile 双葉社より



我が子との言える作品をそれ以降覚えてないとは、子供と一緒に暮らしていたけど7歳頃からの成長の記憶が無いと言うに等しい驚きの発言である(笑)天帝編から修羅の国の導入部分までは確かにがんばっていたと思うが、さらなる兄者 ヒョウが出現した辺りで何かが崩れていく音を確かに誌面から聞き取った。

ひとつの作品内で後付け設定による模範例と失敗例が前後で掲載されている、極めて珍しい作品と言えるのではないだろうか。

中年マンガキャラの実年齢年表

2010年06月04日 22:25

この記事は下記に移転しました。

http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/archives/1168232.html

クレヨンしんちゃんからのバトンミス

2010年06月03日 22:50

1999年 2月5日(金曜)

この日のMステに、当時デビュー間もなかったヴィジュアル系の中でも相当過激で猟奇的なパフォーマンスをする事で有名な
Dir en grey が初出場する事となった。

インディーズで登りつめ、メジャーデビューとなる辺りの勢いづいたヴィジュアル系バンドほど怖いものはないと常々考える。
その時代に誰もがヘル・レイザー化するのは、なんなのだろうか?

彼らの黒夢のインディーズ時代を彷彿させるその猟奇さは、一見の一般人が到底理解出来るレベルのものではない。
彼らを知らない多くの視聴者にその世界観を伝える為、より猟奇的なステージパフォーマンスを求められたのだ

と、ここまでは何の問題もない。
過激なパフォーマンスは彼らが初ではないし、その内容もhideの前例もあって想定内と言える
そう、放送事故があった訳ではなく、何の問題もなく放送は終わったのだ。


問題となったのは、ささいなバトンミスから派生していったのだ。


・Mステの前番組は、「ドラえもん」からの黄金バトンを受けての「クレヨンしんちゃん」である


TVImage41.jpg

金曜の19時台はどんな悪ガキもテレビの前がおのずと指定席となるのだ。
小さい子供を抱えるお茶の間がほのぼのする時間帯なのだ


そしてその流れを受けてのMステとなるのだが
・初登場アーティスとはMステではオープニング直後の1発目に歌うことが恒例


そう、クレヨンしんちゃんからの流れでそのままテレビを付けっぱなしにしていた
小さい子供を持つ家庭が多く存在したのだ。


その結果、まさかの東映アニメフェア!
「クレヨンしんちゃん」と「ヘルレイザー」の同時上映が実現されたのだ(笑)




(注)以下、実際に流れた映像です。


sinchanaa31.jpg

ぞ~うさん 

ぞ~うさん

オラは人気者~から~の~





Dir en grey 
Dir en grey - Zan live.mpg_000047013












sinchan8.jpg

ひまわり~の

食(しょく)し~の

たまねぎたべれる~の







Dir en grey
Dir en grey - Zan live.mpg_000062095Dir en grey - Zan live.mpg_000127427
吊られる亡者












misae0111.jpg


しんのすけ 「母ちゃん 無駄に長く生きてないね!」~の

みさえ   「 『無駄に』 と 『長く』 は余計じゃ!」~の

しんのすけ 「じゃあ、生きてないね!」~の








Dir en grey
Dir en grey - Zan live.mpg_000147046
壁から飛び出す亡者









sinchan1.jpg

おシリだし~の

プリプリし~の

ウンコ食ってる時にカレーの話すんな~の





Dir en grey
Dir en grey - Zan live.mpg_000168935
吊られてた亡者が暴れだす




この放送を引き続きみてしまった子供たちが思わぬそのギャップで泣き出したり、軽い引きつけを起こす事態となり
お母さんたちの抗議電話がテレ朝に殺到するという事態となったのです。

この件は新聞の投書欄に小さく載った程度のとても些細な出来事ですが
このギャップのおもしろさを当ブログが見過ごすわけにはいきません。
[ 続きを読む ]


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。