ライブドアブログ移転にともない、アドレス変更となります。


引越し先: http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/

新RSS   http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/index.rdf


お手数ですが、よろしくお願い致します。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットドッグ・プレス黙示録

2006年12月19日 21:41

(今回はカイジ風で)


気がつけば・・・もう1年っ!
去年の今頃も・・・ヤケ酒…!


風に吹かれて・・・・・・・・・
ぶらり一人クリスマスイルミネーション鑑賞・・・・・・!


お前のクリスマスって全くの無為って感じだろ・・・・? 
無気力で自堕落で非生産・・

半ば眠ったような意識で鬱々と…
いったい 「何」を「いつまで」
待つつもりだ……?


どうしてお前が今そうなのか教えてやる

女心を勘違いし続けているからだ・・・・・・! 


ざわ・・・・       
          ざわ・・・・


女ってやつは・・・謝ろうが・・・すまなそうにしようが・・・
とどのつまり・・・・・結局は断る・・・・!

・・・なんか・・・・二重にあくどいっていうか・・・


お前はその歳になっても いまだつかめてない・・
乙女心という魔物を!


10代の頃から繰り返し学んだはずだろ!
その魔物を攻略する為に・・・

ホットドッグ・プレスで!
im000hotdog.jpg

(注)ホットドッグ・プレス(Hot-Dog PRESS)とは?
(若い男性向けのファッションやちょとHな話題、恋愛マニュアルなどを
中心とした純情少年にとっては必須マニュアル的雑誌(1979~2004)



おまえのように 勉強熱心な奴ほど
実は甘ちゃん………
いいカモだ……


ホットドッグ・プレスというものは
お前らのモテ人生……
成功など知ったことじゃない
興味があるのはお前らの金……
お前らからいくら搾り取れるか…
それだけだ…………!


「ベッドで男性に言われてみたい文句は?」 などの
うそアンケートを真に受けて言った大バカもの!
全く救えない…! 
いまのお前の姿は当然の結果っ…!



まわりのモテ男につられてMEN'S NON-NOに背伸びするも
結局は元のさやに出戻り・・・
リバウンドで今度は「ポパイ」まで同時に購入する始末!
救えぬクズ・・・!


しょせんおまえは羊なのだ……
狼のふりをするな…!



そろそろ 気づけ・・!

モテ特集、HOW TO SEX特集を読む時点で
すでに負け犬人生だということをっ…!


究極のところ、こう言い切れる…
女は二つのうちどちらかを口にしていると……
虚か、実か?
ブラフか、真意か?


その答えを雑誌に求めてくるのか…?
バカがっ!
とんでもない勘違いだっ!

ホットドッグ・プレスというものは、とどのつまり……

肝心なことは何一つ答えたりしてない…………! 



そこの認識を見抜けない輩は・・
生涯、地を這う……!








コメント

  1. おモチ | URL | IFlxv0fE

    編集者の性別

    なんだかんだ言ったって、所詮編集してんのは男だろうに…
    「男にとって」都合のいい妄想特集なんか参考になるわきゃーないw

    女の本音が知りたきゃ、女性誌を読めばよい。
    いくらでも本音ダダ漏れしている。
    また逆に、女が男の本音を知りたいのなら男性誌を読めばよい。

    …なーんてことに気付くのは、もうそういう話題に食いつかなくなる
    年齢になってからなんだよなぁwww

  2. ほほ | URL | -

    最初の頃はホットドッグ・プレスってかっこよかったと思いますよ、毎回海外の若者の特集とか、湘南のサーフィン生活や、中学生にとっては憧れの記事が多かったなぁ。いつから女の子のヌード出すようになっちゃったんだろう。

  3. | URL | -

    BIT

    メンズノンノに背伸びも リバウンドでポパイ ワラッタw

  4. グリーンヒル | URL | -

    北方謙三の「試みの地平線」!

    高校生には刺激的だったなあ。
    当時は、「?」的な内容も今思い出すと、
    「深いなあ」と感慨にふけってしまいました。

  5. ゴム | URL | -

    おもしろかったっす。ってか、もしかしたら過去の自分に投げかけてませんかw
    僕は、真に受けてたクチなので辛らつに効きました!
    ついでになんとな~く、「電影少女」という我々の世代のバイブルを思い出しました。最初の頃は主人公がマニュアルばっか気にしてデク状態でした。

  6. しるか | URL | -

    モテ特集

    自分は昔からこういったモテ特集とかは読まなかったですね。
    何だか、マニュアルみたいな感じで好きになれなくて。

    しかし、よく考えてみるとモテ特集をきちんと実行していれば、モテ組・非モテ組なんて無くなるでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sskkyy81.blog4.fc2.com/tb.php/190-a71f30ca
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。