ライブドアブログ移転にともない、アドレス変更となります。


引越し先: http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/

新RSS   http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/index.rdf


お手数ですが、よろしくお願い致します。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイバック 1993年

2007年05月28日 22:02

1993年 年間TOP10

1位 CHAGE&ASKA:『YAH YAH YAH/夢の番人』
2位 B'z:『愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない』
3位 THE 虎舞竜:『ロード』
4位 サザンオールスターズ:『エロティカ・セブン EROTICA SEVEN』
5位 B'z:『裸足の女神』
6位 ZARD:『負けないで』
7位 WANDS:『時の扉』
8位 松任谷由実:『真夏の夜の夢』
9位 ZARD:『揺れる想い』
10位 中山美穂&WANDS:『世界中の誰よりきっと』


ビーイングが台頭してきたこの年の音楽を、素人である私の視点(偏見)で振り返ってみます。



氷室京介 「KISS ME」
「クリスマスキャロルの頃には」が、ドラマ主題歌もあってヒットチャート1位をしばらく独走していた時期があった。稲垣潤一は嫌いではないのだが、どうもこのメロディが好きになれず、クリスマスシーズンに街中がこの曲一色に染まっているのが嫌でしょうがなかった。そんな状況下、この独走を止めたのがこの「KISS ME」であった。タイアップがヒット上位を賑わす中、ノンタイアップでTOPに躍り出たヒムロックに非常に痛快さを覚えたと記憶しています。


久松史奈:「天使の休息」
あなたは久松史奈久宝留理子の明確な違いが説明できるでしょうか?
その名前・ルックスも当然、ヒットした時期、そして消えていった時期までも非常に酷似している。
久宝留理子は「はやくしてよ 何してるのよ 何様のつもりなの」に代表されるように、男に対して負けん気の強い女性をターゲットにしていた。久松は「いいよね 今夜は とりあえず飲んで」と姉御キャラだったかもしれない。狭い範囲をターゲットにすると当然潰し合いが起きるものである。久宝は大黒摩季に。久松は相川七瀬の登場によってその姿を見かける機会も減ってきた気がする。
では同様に、中西保志中西圭三の違いを「メガネ」NGワードで各自考えて提出してほしい。


ZYYG 「君が欲しくてたまらない」
20070611_.jpg

このバンドは今でも鮮明に覚えている。なぜなら非常に紛らわしかったからだ。ボーカルは声こそ違えどルックスは氷室そっくりで、バンド名はZIGGYそっくりというなんともビーイングらしい戦略であった。氷室がBOOWY以前にビーイングに所属していた事は補足するまでもないだろう。次曲でビーイングの問題作でもある「果てしない夢を」に参加したことが不運だったとしか言いようがない。同じような道をたどったバンドは他にBAAD、REVなどがあげられる。



江口洋介 「恋をした夜は」
大ヒットでもなければ、決してマイナーでもない。こんな曲を拾い上げていきたい。この曲が注目を浴びるきっかけは、その前に缶コーヒーのCMでもおなじみとなった「ガンガン行けばいいじゃない」の「ALL RIGHT」のヒットがあって、この「恋をした夜は」のスマッシュヒットへと繋がった。キムタク以前に長髪といえば江口という時代があった事を平成生まれは知らないだろうが、「湘南爆走族」以前に「おニャン子ザ・ムービー 危機イッパツ!」(86年)に出演していた過去を知る人間は昭和生まれでも少ない。


T.UTU 「DANCE DANCE DANCE」
この曲を歌っているのを宇都宮隆なんて間違えても言ってはいけない(現在のソロ活動名義は宇都宮隆)。 T.UTUである。(ティー・ウツ)と読んでほしい。そしてその後短期間に終わったユニットはBOYO-BOZO(ボーヨ・ボーゾ)である。是非、口に出して覚えて欲しい。


渡辺美里 「BIG WAVEやってきた」
「恋しちゃっていいじゃない」と同様好きな曲なのだが、このリリース直後に北海道沖地震が発生し、奥尻島を壊滅的な被害を与えるほどの本当に大きな津波がやってきて、この曲が自粛されることとなった。


森田童子「ぼくたちの失敗」
moritadouji.jpg
BUCK-TICK「スピード」の謎の歌詞が判明した今、あと2つのなぞを残すのみとなった。ひとつは2回観ればわかると宣伝文句にのって2度観たがさっぱりわからなかった映画「氷の微笑」の犯人。もうひとつはアフロにデカいサングラス着用しそれで白黒画像という森田童子の素顔だ。


勇気100% 光GENJI
この時期SMAPが「$10」のような挑戦的な曲をリリースしていたのに、その先輩である光GENJIが「勇気100%」のようなSMAPの初期の頃の「正義の味方はあてにならない」に引けをとらないタイトルの曲を出さなければいけなかった当時のジャニーズのお家事情は、とても興味深い。翌年大沢樹生と佐藤寛之が勇気100%もらってジャニーズ事務所を脱退したのはなんとも皮肉な話である。




1993年の主なアルバム ↓
The Swinging StarThe Swinging Star
吉田美和 DREAMS COME TRUE

曲名リスト
1. ザ・スウィンギング・スター
2. あの夏の花火
3. DA DIDDLY DEET DEE
4. SAYONARA(エクステンディッド・ヴァージョン)
5. 行きたいのはマウンテン・マウンテン
6. 眼鏡越しの空
7. 決戦は金曜日(ヴァージョン・オブ“ザ・ダイナマイツ”)
8. 涙とたたかってる
9. ハイド・アンド・シーク
10. 太陽が見てる
11. スウィート・スウィート・スウィート
12. 晴れたらいいね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本で初めて300万枚突破。「眼鏡越しの空」など名曲多し。


Music BoxMusic Box
Mariah Carey

曲名リスト
1. Dream Lover
2. Hero
3. Anytime You Need a Friend
4. Music Box
5. Now That I Know
6. Never Forget You
7. Without You
8. Just to Hold You Once Again
9. I've Been Thinking About You
10. All I've Ever Wanted

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



洋楽をほとんど聴かなかった私でも持っていたアルバム



CallingCalling
福山雅治 佐橋佳幸 小原礼

曲名リスト
1. コーリング
2. オール・マイ・ラヴィング
3. ムーン
4. 言い出せなくて…
5. キス・アンド・キル・ミー
6. 恋人
7. 遠くへ
8. メロディ
9. マーシーズ・ソング
10. イン・ザ・シティ
11. イン・マイ・ハート
12. グッド・ラック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ミスチルがクロスロードでブレイクしたのもこの年であり、trfの『EZ DO DANCE』の売れた年でもあり、その後吹き荒れる新しい息吹が見えてきた年であった。



SELF PORTRAITSELF PORTRAIT
槇原敬之

曲名リスト
1. 君に会いに行く
2. No.1
3. さみしいきもち
4. 髪を切る日
5. Witch hazel
6. 彼女の恋人 (ALBUM VERSION)
7. SELF PORTRAIT
8. 困っちゃうんだよなぁ
9. MILK
10. ズル休み
11. 雪に願いを
12. 猫がふんじゃった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Captain of the Ship (24bit リマスタリングシリーズ)Captain of the Ship (24bit リマスタリングシリーズ)
長渕剛

曲名リスト
1. 人間になりてえ
2. 泣くな、泣くな、そんな事で
3. ガンジス
4. 純情地獄の青春は
5. 明日の風に身をまかせ
6. RUN
7. 12色のクレパス
8. 結晶
9. Captain of the Ship
10. 心配しないで

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

判断に迷っている人を見かけたら「お前が舵を取れぃ!」と叱咤し、このアルバムを貸してあげてください



HEART OF STONEHEART OF STONE
T-BOLAN 森友嵐士 明石昌夫

曲名リスト
1. びしょ濡れの優しさの中
2. すれ違いの純情
3. 涙の笑顔
4. オンリー・ロンリー・クレイジー・ハート
5. シャイニー・デイ
6. アウト・オブ・タイム
7. おさえきれないこの気持ち
8. 泥だらけのエピローグ
9. フレンズ
10. ハート・オブ・ストーン
11. バイ・フォー・ナウ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




時の扉時の扉
WANDS

曲名リスト
1. 時の扉
2. このまま君だけを奪い去りたい
3. 星のない空の下で
4. もっと強く抱きしめたなら
5. ガラスの心で
6. そのままの君へと…
7. 孤独へのターゲット
8. ミスター・ジェイル
9. キープ・マイ・ロックン・ロード
10. 世界中の誰よりきっと(アルバム・ヴァージョン)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Memories of Blue(紙ジャケット仕様)(CCCD)Memories of Blue(紙ジャケット仕様)(CCCD)
氷室京介

曲名リスト
1. KISS ME
2. YOU’RE THE RIGHT
3. Memories Of Blue
4. RAINY BLUE
5. Good Luck My Love
6. SON OF A BITCH
7. De[']cadent
8. Urban Dance
9. GET READY“TONIGHT”TEDDY BOY
10. WILL

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




FRIENDSFRIENDS
B’z

曲名リスト
1. プロローグ~フレンズ
2. シーン1~いつかのメリークリスマス
3. シーン2~僕の罪
4. ラヴ・イズ…
5. シーン3~恋じゃなくなる日
6. シーン4~シーズンズ
7. シーン5~どうしても君を失いたくない
8. いつかのメリークリスマス(リプライズ)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





揺れる想い揺れる想い
ZARD 坂井泉水 明石昌夫

曲名リスト
1. 揺れる想い
2. シーズン
3. 君がいない(B-ヴァージョン)
4. イン・マイ・アームス・トゥナイト
5. あなたを好きだけど
6. 負けないで
7. リッスン・トゥ・ミー
8. ユー・アンド・ミー(アンド…)
9. アイ・ウォント・ユー
10. 二人の夏

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1993年一番売れたアルバムでした。
心からご冥福をお祈りします。


プレイバック 1991年~1992年
プレイバック 1990年
プレイバック 1989年







コメント

  1. あああ | URL | JalddpaA

    ヒムロの「KISS ME」はたしかCMタイアップ曲だよ

  2. R@元社員 | URL | aIcUnOeo

    BAAD→太田信一郎は現在doa、B'zサポートとして活動中
    REV→出口雅之はビーイングを離れ、ソロ活動後SUICIDE SPORTS CARで活動、
    現在はローマとしきとして活動中

    正直、今のビーイングはアイドル事務所だと思うこのごろ。

  3. キクリン | URL | -

    皆さんの1993年 ありがとうございます。

    皆さんの1993年 ありがとうございます。
    大変思慮深く読ませて頂きました。

    私事な話ですいませんが、このプレイバック19XX年シリーズはだいぶ前に書き始めたのですが、だいぶ偏って紹介してしまうのと、その曲の魅力を言葉で伝える難しさに前回で断念しておりました。
    1995年までやると最初に宣言していたのが、どうも心残りで今回再挑戦してみらのですが、kiss meぐらいは一応曲に関する背景を書けたのですが、そっからの曲に全く関係ないグダグダぶりは読んでもらっておわかりのとおりで・・(笑)。
    このブログではビーイング系を少し毒づいて書く傾向ありますが、未だにZARDを朝の満員電車で圧縮されながら聴く私の愛情の裏返しなのでどうぞご勘弁ください。
    読ませてもらってTWINZERの存在を10数年ぶりに思い出したり、The Swinging Starにまつわる当時の社会情勢など懐かしかったです。あと、間違いのご指摘ありがとうございます。記憶だけで書いてるものでスイマセン。修正させてもらいます。

    次回がいつになるかわかりませんが、1995年まで完走したいと思います。皆さんの1993年も今後も参考にさせてもらいます。本当にありがとうございました。

  4. 元SMAPファン | URL | -

    はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます!
    細かい事ですが、SMAPのデビュー曲は「can't stop!!- loving」で、「正義の味方」は2枚目です。。それにしても懐かしいです!!あの頃は若かった!!
    1993年の主なアルバムとして紹介されているもののほとんどを持ってました・・・。なんてベタな私…。特にWANDSとドリカムは何回聞いたか!?たぶん今でも全曲歌えそうなくらいです(^^)

  5. しるか | URL | -

    この頃は受験時期に当たり勉強の際のBGMとしてよくT-BOLANやWANDSなどビーイング系の曲を聴いていました。

    しかし、坂井泉水さんの急な訃報には驚きと一抹の寂しさを感じずにはいられませんでした。
    改めて、坂井さんのご冥福をお祈りいたします。

  6. GRまはー | URL | KPgBVje6

    はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
    ちょうど私が学生時代のネタなので、
    とても懐かしい気持ちにさせていただいていると同時に
    当時を思い出させてくれるようなレビューに
    ただただ感服するばかりです。

    ドリカムの「The Swinging Star」は、
    確か当時の就職試験の一般常識問題にも採用されるほど
    話題になったアルバムだったと記憶しております。
    当時は3人でしたね。西川君今はどこへやら。

    また遊びに来させていただきます。これからも楽しみにしてます。

  7. 巷のファン | URL | -

    はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっていましたが、書き込みは初めてです。
    93年はまさにビーイング全盛期でしたね。私はこのちょっと前くらいからビーイングミュージックにハマリ、未だに抜け出せぬ大馬鹿者ですが(笑)、この時の勢いはハンパじゃなかったです。坂井さんの詩と織田さんのメロディー、明石さんと葉山さんのアレンジはまさに私のドツボ。ちなみに一番好きだったのはビーイングのいぶし銀、TWINZERでした…。

    ZYYGもアルバム持ってましたが、栗林さんの脱退後は尻すぼみになったのが残念。T-BOLANは川島だりあさん作曲の作品が好きでした。あと多々納さんのメロディーも好きだったな…。

    …とまあ、繰言のように想い出を語ってもいたしかたなし。ビーイングは全盛をとうに過ぎ、そして今日、一つの時代の終わりを痛感しました。今はただ、坂井さんに合掌するのみです…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sskkyy81.blog4.fc2.com/tb.php/254-a3eac923
この記事へのトラックバック

●離婚!広末涼子に衝撃の事実!都内ラ.ブホ.テルで・・・。

女優広末涼子(27)が元モデルのデザイナー岡沢高宏(32)と離婚していた。自身の公式ホームページで発表した。 互いに仕事を...



最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。