ライブドアブログ移転にともない、アドレス変更となります。


引越し先: http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/

新RSS   http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/index.rdf


お手数ですが、よろしくお願い致します。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈黙のセガール

2008年03月07日 22:01

シリーズものに一度手を出すと大抵最後まで観てしまう私だが、
唯一さじを投げたのがスティーヴン・セガールの「沈黙の~」シリーズだ。

有名な話だが実質のシリーズとなっているものは、ヒットした初作の「沈黙の戦艦(Under Siege)」 と「暴走特急(Under Siege 2)」のみで、
残りの作品は何の接点もなく、日本の配給会社のセールスのためシリーズと称しているだけで、海外作品でこのような形で邦題がつけられシリーズ物として公開される珍しい作品でもある。

本来はここで「沈黙シリーズ」の興行収入を書きあげて、失敗に終わったものとヒットしたものに分類し今後駄作を無駄にレンタルしないという目的があった。しかし、全米では5年ほど前からほぼ劇場公開されておらず、すぐDVD発売という日本のVシネマ的な扱いになっているというのだ。しかも日本では劇場公開されるが、公にされるような興行収入はここ数年なかったようだ。

では、少し切り口を変えて配給会社側の目線で振り返ってみたい。

(表記)
公開年 「邦題」 原題
キャッチコピー


1992年「沈黙の戦艦」 Under Siege
凶悪なテロリスト集団の前に今、戦艦は地獄の要塞と化した!!

1994年「沈黙の要塞」 On Deadly Ground
沈黙の戦艦に続くシリーズ第二弾!

1995年「暴走特急」 Under Siege 2: Dark Territory
走る核兵器。興奮が加速する

1997年「沈黙の断崖」 Fire Down Below 
沈黙シリーズ完結篇

1998年「沈黙の陰謀」The Patriot

2001年「沈黙のテロリスト」 Ticker


察するにこの辺りから客離れが起きたと思われる。同じ展開であれば3作観れば飽きるのが人の習性である。
この時期から沈黙シーリーズを打ち止めし、『漢字二文字をローマ字表記』にシフトチェンジしたと思われる

DENGEKI  電撃(2001) Exit Wounds
DAKKAN  奪還 -アルカトラズ-(2002) Half Past Dead
GEKITETZ  撃鉄 -ワルシャワの標的-(2002) The Foreigner
ICHIGEKI  一撃(2004) Out Of Reach

その後、また沈黙シリーズに戻る訳だが、
策が尽きたとはこの事なのか、ある統一したキャッチコピーで売り出す

2003年 「沈黙の聖戦」 Belly of the Beast
このオヤジ、最強

2003年「沈黙の標的」 Out For a Kill
無敵

2005年「沈黙の追撃 」 Submerged
このオヤジ、キレすぎ

2006年「沈黙の脱獄」 Today You Die
このオヤジ、究極!

2006年「沈黙の傭兵」 Mercenary For Justice
このオヤジ、ヤリすぎ

2007年「沈黙の奪還 」 Shadow Man
このオヤジ、15年間負け知らず

2007年「沈黙のステルス」 Flight Of Fury
オヤジ、空に挑む

2007年「沈黙の激突」 Attack Force
オヤジ、超人に挑む。

2007年「沈黙の報復」 Renegade Justice
オヤジ、死に挑む

tinmokuno.jpg

『沈黙シリーズ”遂に完結』の後に『!?』と保険を銘打った辺りで、次回作のタイトル及びキャッチコピーが容易に想像できますが、
今後も配給会社さまの迷走ぶりを見守っていきたいと思います。


それにしても沈黙シリーズの魅力といえば、これは僕の解釈ですが、アクション映画というよりかは敵のパニック映画という楽しみにつきます。

「だがまだ彼らは知らなかった、そこにあのコックが居る事を・・・」








コメント

  1. マユツバ | URL | -

    参考に

    このデータベースを参考にして、早速レンタルしようと思います。
    単純なんだけど癖になる映画です。

  2. スコタロー | URL | JalddpaA

    沈黙の沈黙

    お久しぶりです。

    私も素敵に無敵なセガール様が大好きであります。
    確かにテロリストは終始パニックですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sskkyy81.blog4.fc2.com/tb.php/306-b45305a1
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。