ライブドアブログ移転にともない、アドレス変更となります。


引越し先: http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/

新RSS   http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/index.rdf


お手数ですが、よろしくお願い致します。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TM NETWORK としてのプロジェクトを終えます

2010年10月08日 23:19

突然ですが、TM NETWORKとしてのプロジェクトは終了とする事を宣言します

今後はlivedoorに移転し、TMNとして活動をしていきます。

元FANKS(TMファン総称)の方々、どうぞ死亡フラグがたったと思わないで欲しい。ああ・・・終りの始まりだとも思わないで欲しい。確かにロック色を打ち出したTMNの新プロジェクトは3曲目の「Love Train」にして元のポップ路線へと逆戻りとなり皮肉にもそれが最大のヒットとなり、現在はTM NETWORK名義に戻して活動している様を知ると致し方ないかも知れない。ただ今私が置かれてる状況はtrfがTRFになった程度の変革ではない。いつでもこのブログの節目にはTMネットワークの記事で締めてきたので、このブログでの最後となる今回の記事もTMNETWORKで締めさしてもらいたい。

キッカケはこちらに選ばれた事である

ライブドアが主宰するブロガー支援制度 「第一期 ブログ奨学金」の受給対象ブログを発表!

こちらの制度や経緯については移転後にでも詳しく書かせてもらいます。
結論だけ先に言えば”ブログ移転に伴いアドレスが変わり、リニューアルスタートする事になります。”だけだ。


2005年から始めたこのブログであるが執筆期間はそろそろ丸3年になりそうで、えらく長い間やってきた。
今までこのブログで過去言ってきたことを実行する時期(チャンス)がきたのだ。
文字として残しておくと決意だけで終わらない力が生まれるからありがたい。


1、好きな事はなにがなんでも継続させる

2、3年やって結果が出なければやり方を変える

3、そうせざる状況をつくるには環境を変える事が一番効果的

4、今の状況じゃネット上の書き手は育たんぜよ


◆好きな事(得意な事)はなにがなんでも継続させる

大学生となり一人暮らしをはじめて1年も過ぎようとした時、母親から一通の封筒がきた。
普段、なにかあれば電話口でマシンガンのように心配事をまくし立てる母ゆえに一体何事だと焦った。
中には一枚の書道半紙だけが折りたたんで入っており、そこに力強い大きな筆字で

継続は力なり  
            母より

とだけあった。私のことを誰よりもよく知る人物から、数ある私の欠点の中からどうしても伝えておきたかった言葉なのだろう。

子供の頃、兄弟で一緒にプラモデルにハマった時期がある。私はいつも透明パーツを紛失して捜索中に心が折れて完成を待たずに投げ出してしまってた。あの透明パーツはいつもどこへ消えるんだろうか? 兄は買ったものはコツコツと必ずやりとげ完成させる。世がバブル景気真っ盛りの中、兄はひたすら4畳半の狭い部屋でジクソーパズルをやっていた。部屋に飾られたプラモやジグソーパズルの数は尊敬を通り過ぎ不気味さすら覚えたものだ。

そんな兄はその特性を活かし現在歯科医として開業しており、丁寧にしっかりとした治療をする歯医者として地域でも評判のようだ。30代にして新築の一軒家まで購入し、blogも毎日欠かさず書いており、そこに書かれる妻と愛娘へのほほえましい日常が文字からこぼれ落ちている。一方、私といえば結婚どころか色恋をも見失い、深夜に缶ビールを並べながらPCモニターに映る氷室に定規をあてて「よし!ここは黄金比だな・・」とブツブツ言っている始末だ。同じ血族でここまで差が出る分岐点があったなら、母親はここに継続力の有無をみていたのだろう。

継続に力があるかどうかは、継続した経験がないとわからない。

何事も3日坊主の私はこのブログだけは一番情熱の注げるジャンルという事もあり、それを試し知る絶好の機会として20代も終わりかけに強く決意した。そして私の中の心の決意で終わらせぬよう記事内で宣言もした。

特定ジャンルのブログである。書くネタが尽きるなんて苦悩は半年も経たずに到達している。ここ2ヶ月の間ケガで2回も手術を行うハメとなり、日常は目まぐるしく過ぎているのだが、このジャンルについては何か起きるわけじゃない。3年執筆してきたがその間、合わせると1年半は休筆してたのだ。辞めどきや自然消滅なんて10回じゃ済まないぐらいあった訳だが、決して辞めなかった。1年休み読者をほぼ失っても、また不死鳥の如く舞い戻った。書道半紙の力は思った以上に脳裏にこびりつくようだ。

それでも限界に達しそうな節目節目に書き始めには起こらなかった嬉しい事が起きた。最初は嬉しいコメントから始まり、多くの方にこのブログをリンクしてくださったり・・2年も過ぎるとテレビや雑誌のメディアで紹介してもらったり執筆として仕事を依頼されたり・・。そして今回の”今後ブログの未来を背負うと判断したブログ”としてブログ奨学金の受賞に至る。いずれも何十回とあった普段なら自然消滅となったであろう時期で辞めていたら起こらなかった事だ。ただただ同じ事を繰り返しているだけなのに確実に周りの状況に変化が起きていくのだ。3年目にしてズブの素人の書き手から支援してもらえる素人の書き手にランクアップ出来たのだ。

母ちゃん・・アニキ・・ 確かに継続に力はあったみたいだよ・・。

本来ならここには”やろうと決めたことはとことん継続させる”と書きたかったが、やろうと決めたことのハードルは思った以上に高いもである。好きな事(得意な事)から始めるのだ。そして普段ならサジを投げていたであろう時期を3度超えて欲しい。そうすれば必ず良い事が起こるとは言わない。だが必ず今までに無かった新しい変化が起こるとは思う。私の体験から言うと、つたない武器で経験値を貯める旅を30年続けている中で、このブログを続けてきた経験はキラーピアスを身につけ常時2回攻撃となったぐらい、継続する力を知った事とその自信はこれからの旅路に置いても大きな事だと思っている。


3年やって結果が出なければやり方を変える

好きな事(得意な事)はなにがなんでも継続させる事を書いたが、そこに目標を設定しているなら3年ぐらいをめどに自己採点が必要ではないかと考える。私の目標とはブログを時間効率に見合ったものにしたい。ブログを集中的に書き出すといつもHDDレコーダがfullとなり、古いものが自然消滅していくし、スポーツクラブの日割り計算が4千円となりケビン山崎氏へ通うのと変わらなくなる。大人のプライベート時間など限られている。時間配分がうまくいかず、何かをやると何かが出来なくなってしまう。そうなると時間効率の良い方を優先し、悪いものは自然消滅となる流れは当然である。それぐらいブログは時間効率に見合ってない。それでも月イチ更新になろうともやり続けていたのはさきほどの理由に尽きる。

ブログに固執せず気の向いた更新スタイルでここ数年やってきたが、あと1年はまだ同じスタイルで続けられるかも知れないが、もう3年後となると全く見えてこないし、今のジャンルで今のスタイルでは限界がある。そういった意味でもブロガーを育てるこの制度に飛び込む事はやり方や方向性が変わる可能性があるし、時間効率に対し見返りも以前に比べるとだいぶあるし、配分比率も変わってくると思う。


そうせざる状況をつくるには、環境を変える事が一番効果的

そうせざるを得ない環境をつくり出す必要性

自分への決意表明などいらない。決意したらそうせざるを得ない環境に移れである。数々の自己啓発本を読んだが、これが一番の特効薬であるとつくづく思う。
このブログ奨学金制度は返済不要でブログ書きながらお金を安易に貰えると思われがちだがそうではない。
決して賞を受賞して、懸賞金を貰うわけじゃない。これならどれだけ気が楽だったろうか・・奨学金なのだ。
そして私は受給資格の権利を頂いただけなのだ。契約ごとなので詳細は伏せるが、一定条件を満たさなければ奨学金資格を得られないし、書く内容にも細かい制約がある。ウダウダした更新をしてれば一度も支給がなく終わる可能性だってある。こちら側にもある程度の努力と実績が求められる訳だが、No pain, no gainの考えでとりあえず飛び込みことを決めた。決意したらいろいろ考えずに、そうせざるを得ない環境へまず飛び込むのだ。


◆ 今の状況じゃネット上の書き手は育たんぜよ

何かを継続させるのに一番必要なのはモチベーションである。日記系ではないブログを継続させるモチベーションは非常に乏しい状況だ。時給チロルチョコ程度でリスクばかり背負って書き続ける特定ジャンルのブログの書き手にもっと地位向上を!とグチった記事を書いたら、偶然にも数週間後にこちらの奨学金制度の内定メールを頂いた。支援とは何も金銭的な事だけじゃなく、プロの目からみたブログ構築に関する意見も頂いろんな視点で頂けるみたいだ。是非、その実験台になってみせようという決意だ。


という訳でFC2様での更新はこれで最後となります。
ビックリするぐらい何の不満のない、非常に書きやすい場所でした。

今後の移転先のアドレスは近日中に報告さしてもらいます。
TMNとしての新しい船出を今後ともよろしくお願いします!







コメント

  1. | URL | -

    最後にビシッと決めるぜ!!

    きーくりん!!

    ライブドアは危険がたくさんありますが、
    〔元ライブドアブログで書いてた〕
    潰されんでくださいね

  2. yuta | URL | -

    テンション変わらずありがとうございます。ありがたい。

  3. 志茄虎一 | URL | -

    継続のすごさ

    私なんて日記ですけど半年維持もできなかったです。
    ブログって相手の反応わからないから、結局五里霧中になって頓挫してしまいます。

    気が向いてた時にこちらはお邪魔させてもらってたんですが、
    更新があると唯一テンションあがるブログです。

    私も吸い寄せられたのでしょうか?w
    今後とも期待してます!

  4. きくりん | URL | SQavtzQE

    コメントありがとうございます!

    多くのコメント頂きありがとうございます。

    アラサーアラフォーが主だとは思うんですが、こうやって感想を頂くと
    年齢層の広さや夫婦で読んでくださるなど、その幅広さに驚くばかりです。

    いつからか個々のコメントに返信する事を生意気にも怠っていましたが、
    固定ハンでいつも感想を頂ける方や、こんなブログに勇気をだして初めての感想を
    わざわざ書いて頂ける方。いつでもそれらを励みにさせてもらってました。

    一体何人の方に今までコメントを頂いたのでしょうか?
    読みながら"この人と呑みに行きてぇー”と思うことが多々あります。

    小さいながらも"シンクロニシティ”が起きていると思います。
    意味ある偶然、同時共時性」です。

    ここで書かれてる事、昨日職場で話したばっかり・・
    偶然にもこの曲 今朝ウォークマンで聴いていた・・

    全てが意味ある偶然なのです。
    そしてその感性の持ち主は自然と同じ場所に吸い寄せられるように集まっていくのです。
    残念ながら東京ドームの地下は存在しないようなので、ここに集まればいいのです!
    こんなジャンル誰でも書きそうで意外と誰もやっていないものです。

    とりあえず現在のブログの着地点を1年後に設定してます。
    それまでに多くの同時共時性が生まれるよう今後もガンバリます!




  5. あちゃぴん | URL | -

    楽しみにしてます

    初めてコメントさせていただきます。

    かつてFANKS、いまキッシーズ。そしてもちろんBOØWYも通ってきたぜ!な自分としてはきくりんさんの記事はどれもツボでいつもニヤニヤ読ませて頂いてます。

    今後も楽しみにしておりますので、新天地でも頑張ってくださいー。

  6. チャンチキ娘 | URL | -

    変形学生服に身を包んだ不良達が街を闊歩し、
    流れてくる音楽はレベッカ、ボウイなど唯一無二のバンド達
    花金にはワンレンボディコンでノリまくり・・・
    そんな80~90年代が大好きな現在高1の女です。

    興味を持ってからというもの、ネットで検索をしては
    「これがリアルタイムで体験出来ていたら」と悔やむ日々。
    ・・・そんな折、こちらにたどり着きました。
    やはり当時を生きた方の生の声ほど魅力的なものはありませんね。
    あまりの面白さに相当前の記事まで遡ってしまいました。
    たくさんの情報とユーモアに富んだ内容、本当にありがとうございます。

    きくりんさんもご多忙とは思いますが、移転されても更新を楽しみにしています!
    こんな小娘ですが、これからも応援させてください。





    移転先でも記事

  7. asa | URL | -

    おめでとうございます。…でいいのでしょうか?
    ご活躍お祈りいたしております。

  8. ミロ美 | URL | -

    きくりんさんと私は多分同年代
    私は女なのですが兄と一緒にファミコンやプラモデルで遊んで
    ジャンプ読んだりしていたので
    ブログの内容が恐ろしいほど良く解ります
    しかも兄は80年代モノの信者でコレクターになったので
    このブログ・・・兄?なんて思って驚きました
    ちなみに私は氷室大好きで立ち寄りました
    これからも応援してます

  9. 格闘エゴイスト | URL | -

    まだまだ伝説にはならないで下さい。
    髪がペターッとなった氷室京介も魅力的。
    でもやっぱり髪を立てた彼の方が気持ちを擽りました。
    新天地でのご活躍も期待しています!

  10. グリーフ | URL | -

    わたしも応募すればよかった。
    支給条件が気になる。
    毎日更新とかだったら死ぬかな

  11. 睦 | URL | -

    応援するぞーーーーーっ!

    おめでとうございます

    更新されてよかったー
    と、まず安堵。
    そしてさらにこの喜ばしい記事!
    頑張って下さいね。
    どんな記事でも毎回楽しく読んでます。

    自分が好きな記事は、きくりんさんの
    シックスセンス が発動される記事で、
    え、ワッバ!?です。腹かかえましたよ。

    新天地での記事も本当に楽しみです。

    きくりんさんの更なる飛躍を祈り、
    ブックマークしますので、
    今後もよろしくお願いします。



    楽しみにしてるからな!
    頑張れよーっ!

  12. EMMET | URL | -

    おめでとうございます。

    はじめましてです。
    最近になってきくりんさんのブログを知り夢中で読み耽っておりました。
    移転とのことですが、今までと変わらず面白い記事をお待ちしております。
    当時TMにドハマリだった自分にとって今回のタイトルは最高のネタでした。
    自分の当時の記憶ではTMファンとBOOWY、X(JAPAN)などのファンはお互い相容れない
    存在でしたので、これらを同列に語れるきくりんさんは貴重な存在です。
    またおいしいTMネタよろしくお願いします。

  13. マキュー | URL | -

    おめでとうございます

    初めてのコメントです。
    数ヵ月前にmixiニュースで取り上げられていた『マンガキャラクターの年齢』の記事でこちらのブログを知りました。
    あまりに楽しく愉快な文章に一発でハマってしまい、過去の記事を全部読み、毎日更新されてないかチェックしている次第です。
    奨学金制度について難しいことはわかりませんが、これからも素敵で痛快でムダで愛に満ちたブログを楽しませてもらいます。

    それでは、お体に気をつけて。

  14. | URL | -

    是非頑張ってください!!

    奨学金を貰いながらのブログ執筆ということで色々な制約があると思いますが、キクリンさんらしいユーモアセンスは無くさぬよう書き続けて下さい!

    これからも一読者として微力ながら応援させていただきたいと思います!

  15. オリパス | URL | -

    こんな制度あったんだ。やるなライブドア。
    倍率すごいからわたしゃー無理だろうけど。
    ともかく移転後もおっかけまーす\(^o^)/

  16. 新人のマリちゃんsince 1982 | URL | -

    おめでとうございます!!

    はじめてのコメントです。

    2年ほど前からブログを拝見しておりました。
    私は82年生まれですが、現代の歌よりも80年代の歌が大好きで、
    尾崎の記事を読んでからずーっと欠かさずチェックしています。
    旦那が73年生まれなので、夫婦の会話にきくりんさんのブログが登場することもしばしばです。

    ただ、昔の思い出を懐古するだけではなく、そこに潜んだエピソードをクスリと笑える文章に
    していただけるきくりんさんに、感謝感謝です・・・。

    次の舞台でも、きくりんさんの輝きを拝見させていただきます。
    お忙しいこととは存じますが、きくりんさんのペースで楽しい記事アップしてください!!
    応援してます!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sskkyy81.blog4.fc2.com/tb.php/383-b5d02604
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。