ライブドアブログ移転にともない、アドレス変更となります。


引越し先: http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/

新RSS   http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/index.rdf


お手数ですが、よろしくお願い致します。

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本金八の名言 と 武田鉄矢の迷言

2006年07月28日 23:13

<坂本金八の名言>

1953692642.jpg
↑ 人という字は互いに支えあってヒトとなる





何でも謝って済むことではないけれど 謝れない人間は最低だ




正しいという字は「一つ」「止まる」と書きます。「どうか一つ止まって判断できる人になって下さい


大きな志を持つ者は小さな屈辱に耐えよ、耐えられるはずだ。




人は悲しみが多いほど 人には優しくできるのだから
信じられぬと嘆くよりも人を信じて傷つくほうがいい





教師とは、時に大ウソつきになります。 


人生は勝ち負けじゃない 負けたって言わない人が勝ちなのよ





後になって悔しがっても始まらない。後悔とはそういう言葉だ


死ぬことに意味を持つな。生きるんだ!



思いやる心というのは、心に余裕がないと生まれにくい




確かに傷ついただろうけど、そんな傷口、ツバでもつけておきなさいよ






↑              ↑名言
↓------------------------------------------------------------ 境界線
↓              ↓迷言








あんな感じにされるとは思わなかった (贈る言葉をFlowにカバーされて)


なかなか好きになれなかった (2期生に対して)


エセ叙情派 (ユーミンに対して)



買えよ! (井上陽水の名曲「傘がない」を聴いて)


中央道は有料なんだよ! (ユーミンの「中央フリーウェイ」を聴いて)


これはない!  (一期生の杉田 かおるのヌード写真集を見て)



ジャニーズ枠はかわいがる (生徒を平等に扱わない事は公言済み)




うるせぇ!馬鹿! (散歩中女子高生にサインを求められ)



子役は大成しない




俺より目立つな (撮影初日に生徒を集めて)
2260858136.jpg

<武田鉄矢の迷言>




酸いも甘いも含めてこの人はホント魅力的ですね







コメント

  1. | URL | -

    「俺より目立つな」
    激ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  2. | URL | -

    腹黒いんですね、つボイノリオさんという方は。たかが、「お前の「金太」が流れてくると、ムカつく」と言われて、30年以上も未だに根に持ってる大人ってどうなんですかね。「この一件以降、つボイさんもラジオなどで批判などはしませんでしたが」とありますが、ずいぶんお詳しくその話が書かれておりますが、おかしくはないですか? 「金八は所詮単なる偶像にすぎない」とも書かれておりますが、あなたのおっしゃるつボイノリオさんも所詮単なる偶像にすぎないと思ったりはしないのですか? とても嫌な気分になりました。

  3. BL | URL | EBUSheBA

    つボイノリオさんとの関係・・・。

    御存知ではないかもしれませんが、東海地区在住の私としては武田鉄矢というと、地元の人気ラジオパーソナリティーで「放送禁止曲王」との異名を採る
    つボイノリオさんとの隠された「確執」がどうも「迷言」の件を見ていて頭によぎってきてしまいます。

    つボイさんは「金太の大冒険」という歌が話題となり、一時東京にも進出し始めた頃、東京での活動のマネージメント会社として、現在のアップフロントエージェンシーの前身に当る芸能事務所に一応入りました。その事務所には、バンバンや、武田鉄矢率いる海援隊などが所属していたそうです。
    この事務所に入ることになった際、歴史研究を趣味としていたつボイさんは武田さんについて「彼とは是非「坂本竜馬論」を語り合いたいなあ」と対面するのを心待ちにしていたそうです。
    そして、待ちに待った初対面のとき。つボイさんは武田さんからあまりに意外な一言を言われかなりショックを受けたそうです。その一言というのは
    「お前の「金太」が流れてくると、ムカつく」という言葉だったそうです。
    「金太」が話題となっていた頃が、ちょうど海援隊の人気は急降下しており、アルバイト生活に逆戻りという武田さんにとってはどん底の時代とかぶっており、飲食店の皿洗いに生を出しているといつものように「金太の大冒険」がBGMで流れてくるのを聞いて嫉妬心からイライラしまくった、ということからこのような発言になったらしいです。

    この一件以降、つボイさんもラジオなどで批判などはしませんでしたが(批判自体がアホらしかったんでしょう)、心底は武田さんへの印象が極端に悪くなってしまい、以降30年近く確執が続いているとか・・・・。

    5年ほど前、つボイさんの朝の担当番組に武田さんが舞台の宣伝のためにゲスト出演したときは、つボイさんは、本当に宣伝内容に関することだけを質問するだけで「大人の対応」に終始していたとか。

    つボイさんはあの「金八先生」というドラマは、一般の人とはおそらく全く違った見方をしていたに違いないんじゃないかなあ・・・・。
    私もこの上記のエピソードを知って純粋な気持ちで「金八先生」を看ることが出来なくなってしまいました・・・。何となく、軽率な暴言も最近武田さんに関しては多かったんで、薄々「金八は所詮単なる偶像にすぎない」ってことぐらいは気づいていたつもりなんですけど・・・。人間的といえばそれまでなんでしょうけどね。





コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sskkyy81.blog4.fc2.com/tb.php/94-84a0bb2c
この記事へのトラックバック


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。